お兄ちゃんたちに気をつけて!|30話ネタバレあらすじや感想【ピッコマ漫画】

まずは、ピッコマ漫画「お兄ちゃんたちに気をつけて!」29話のおさらいからです。

レノルド公爵夫人の厳しい躾が続く中、ハリは忙しいユージンを気遣い我慢の日々を送っていました。

エーリッヒがレノルド公爵夫人とうまくいっていることもその理由の一つです。

そんなハリを励ますのは、通信機を通してヨハネス兄妹と会話をした際に言われた「手を抜いてもいい」という優しい言葉でした。

 

ハリの悩みはそれだけではありません。

夜な夜なエーリッヒが泣き晴らした末に両親の寝室に向かう“夢遊病”が気がかりだったのです。

現状を不満に思い、逃げようと思えば逃げられると考えながら、ハリはエーリッヒが自室に戻るまでを見守っていました。

 

そんなある日、キャベルが療養から戻ってきます。

仲たがいをさせるようなレノルド夫人の言葉や家族の視線に怯えるキャベルと、キャベルに避けられたユージンはうまく距離を縮めることができず、見かねたハリがキャベルを慰めるのでした。

\全話あらすじはこちら/
「お兄ちゃんたちに気をつけて!」
あらすじリスト

 

それでは、ピッコマ漫画「お兄ちゃんたちに気をつけて!」30話のネタバレあらすじです!

スポンサー

ピッコマ漫画「お兄ちゃんたちに気をつけて!」30話ネタバレあらすじ

ただではやられない

「今日は歩き方を教えるわ」

頭に本を乗せたハリにレノルド公爵夫人が言います。

 

本を落としたら……と、暗に躾としての暴力を匂わせてきますが、ハリは内心どちらにせよぶたれると思っていました。

 

「普段通りに歩けばいいの」

レノルド公爵夫人はハリに歩くよう促します。

 

しかし、ハリはただでぶたれるものかと、ある行動にでました。

 

「ああっ」

大袈裟に声を上げると、レノルド公爵夫人のテーブルに倒れ込みます。

そこには飲み物の注がれたティーカップとティーポット、お菓子などが置かれていました。

 

飲み物がドレスにかかったレノルド公爵夫人がハリに怒りをむき出しにしますが、ハリは足首をひねったのだと説明します。

 

しかし、ハリの作戦はそれだけではないようで

「拭いてあげます」

と、チョコまみれの手でべたべたとドレスを触りました。

 

チョコが手についていた!と、うっかりを装い慌てるハリに対し、レノルド公爵夫人はいよいよ怒りに震えます。

ですが、ハリは気づかないふりをして

「水で洗わないと!今すぐ水を……」

そう言って花瓶の水をドレス目掛けてぶちまけました。

 

あまりのことにレノルド公爵夫人は呆然とするばかりです。

 

「こすれば汚れが落ちるはず」

そこにすかさずハリが寄ってくると、レノルド公爵夫人はドレスが駄目になる!と怒鳴り部屋を出て行ってしまうのでした。

 

ハリがレノルド公爵夫人を見送る横で、使用人の女性が後片付けを始めました。

手伝うというハリに、かえって叱られてしまうからと使用人は断ります。

 

「お姉さんも叔母さんに叱られるのが怖い?」

ハリが訪ねると、奥様は昔から厳しいという返事がありました。

 

「じゃあ前からレノルド家にいるんだね。だから新入りの人たちと仲良くないの?」

先程とは違い、今度の質問に使用人はビクッと反応します。

バツが悪そうに部屋を出ていく使用人を、ハリはまた見送りました。

 

一人になったハリは考えます。

親し気に話しかけても私を無視する使用人たち……。

レノルド公爵夫人が使用人を自分に近い人を入れ替えてるのね。

一体何をしようと企んでいるの?

 

またひとつハリの悩みが増えてしまったのでした。

スポンサー

兄の心

「お断りします」

ユージンの声です。

弟たちをどこにもやる気はない、と言葉が続いていきます。

 

「意地を張るな」

ユージンの向かいに座り、腕を組んだ男性が説得するように言いました。

 

「エルンストの人間がこの屋敷に住むのは当然です」

「面倒見切れないだろう?心配で言っているんだ」

どうやらユージンと弟たちを引き離し、屋敷を明け渡すよう提案されているようです。

 

しかしユージンはしっかりとこの提案を断ります。

「心配無用です。何度も言わせないでください。妥協するつもりはありません」

毅然とした態度で言い切りました。

 

ユージンは更に釘を刺すように言います。

「勘違いしないでください。私は現当主です。叔父の甥ではありません」

大人の助けがいる程幼いわけではないことを忘れないように、そう話すユージンの表情は確かに子供らしさより落ち着きを感じるものでした。

 

キャベルがユージンを避け始めて何日かが経ったころ、ユージンはキャベルと会話をしようと試みていました。

たまたまその場に居合わせたハリは二人を少し離れた所から見ています。

 

二人は話がしたいユージンとそれを嫌がるキャベルとでぶつかり合っているようです。

 

声も聞きたくないというキャベルに、面倒を掛けないでくれというユージン。

やはり心の距離を縮めることはできず、キャベルがユージンの手を振り払い逃げ出す形でやり取りは終わってしまいました。

 

そこに、レノルド公爵夫人に連れられたエーリッヒがやってきます。

 

「ケンカしてるの?」

心配するエーリッヒの隣で、レノルド公爵夫人が嬉しそうにしていることにハリは気づくのでした。

弟の涙

「エーリッヒ、私と行きましょう」

「兄さんたちの所に行きたい」

その場を離れようとするレノルド公爵夫人にエーリッヒが返すと、その表情が苛立ったものに変わります。

 

「どこ行った?」

「私も行くわ」

しかし気づかずレノルド公爵夫人の元を離れたエーリッヒは、ハリと二人で兄たちを探しに向かいました。

 

二人は手分けして兄を探すことにしますが、体調のよくないエーリッヒをハリは気遣います。

エーリッヒが舐めるなと言い張るとようやく二手に分かれました。

 

キャベルの行きそうなところをハリが探していると、庭の草の上に座り込むキャベルを発見します。

 

ハリが探しに来るとは思っていなかったのでしょう。

名前を呼ばれたキャベルは驚いて「うおっ」と声を上げました。

 

「兄さんには黙っててくれ!」

降参というように両手を上げキャベルが言うと、ハリはユージンを避ける理由を尋ねます。

 

キャベルが言うには、ユージンは自分が勝手に帰ってきたことを怒っている。そう思い込んでいるようです。

ハリはたまらず、なぜユージンが怒るのかと問い掛けます。

 

「ユージン兄さんの手紙を見て帰って来たんでしょう?」

「手紙?」

 

ハリの記憶では、ユージンはキャベルを迎えに行ったものの断られ、代わりに手紙を渡してきたと言っていました。

どうやらその手紙はキャベルに渡っていないようです。

 

「帰りたくなって帰って来たんだ。嫌がるとわかっていたのに……」

ここでもハリは、どうしてそう思うのかと聞きました。

 

「オレを恨んでるから……!」

今にも泣きだしそうな必死な表情でキャベルは言います。

 

驚いたハリが詳しく話を聞くと、キャベルは自分一人が生き残ったことに罪悪感を持っているようでした。

恐怖に震えて助けも呼べずにいたことが幼いキャベルに重くのしかかっていたのです。

 

「それでも家に帰りたかった」

その呟きに、ハリの胸は締め付けられます。

 

「誰だ?そんなふざけたことを言ったのは!」

そこにユージンがやってきました。

 

キャベルの話を聞いていたのでしょう。

怒りに声を荒げています。

 

「お前はバカか!」

怯えるキャベルを一喝すると、この家にキャベルを恨む人間などいないとユージンはこんこんと言って聞かせました。

 

生きて帰ってきてくれたのに何故責める必要があるのか、逆の立場だったら自分を憎んだか?

そう語りかけたユージンはキャベルの手をとり、無事に帰ってきたことを嬉しく思っていること、感謝していることを伝えます。

 

「生きて帰ってきてくれてありがとう」

ユージンの言葉にキャベルの目から涙が溢れ、二人はようやく和解することができたのでした。

 

…とここまでで、ピッコマ漫画「お兄ちゃんたちに気をつけて!」30話のネタバレあらすじは終わりです。

スポンサー

ピッコマ漫画「お兄ちゃんたちに気をつけて!」30話の感想や見どころ

ピッコマ漫画「お兄ちゃんたちに気をつけて!」30話では、すれ違っていた兄弟の和解が描かれました、

ハリがレノルド公爵夫人にやり返すところは愉快でしたね!

兄弟の仲を裂いて屋敷を乗っ取ろうという企みが透けて見えますが負けずに打ち負かして欲しいものです。

キャベルが心の内を話すシーンでは、エーリッヒがハリに乱暴な物言いをするのと同じように「ハリにだからここまで正直に言えるのかな」という気持ちになりました。

ハリが間に入り兄弟たちの本音を引き出すことで、この兄弟が再生していくのが楽しみです。

ピッコマ漫画「お兄ちゃんたちに気をつけて!」31話ではどのように叔父夫婦の魔の手に立ち向かうのでしょう?楽しみです!

 

\全話あらすじはこちら/
「お兄ちゃんたちに気をつけて!」あらすじリスト

 

 

最後に

ピッコマ漫画「お兄ちゃんたちに気をつけて!」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

 
最新の人気コミックスを電子書籍で読むならU-NEXTがオススメ!
 
初回31日間無料でお試し利用が可能です。
 
U-NEXTは悪女系の作品も盛りだくさん!!
 
 
映画、アニメ、ドラマ、漫画、ラノベ、雑誌、小説などなど
様々なコンテンツがラインナップされており、無料で見れる作品数が業界トップクラス!
 
  1. 【鬼滅の刃】や【呪術廻戦】の最新刊が無料で読める!
  2. U-NEXTなら無料お試しで600Pもらえる!
  3. 無料お試し期間が31日間もある!
  4. 無料の見放題作品や雑誌もたくさん!
  5. 女性誌有名雑誌も読み放題!
  6. 月額1,900円で毎月1,200Pもらえる!
  7. 40%のポイントバックで実質4割引で読める!
 
 
 
【U-NEXTで読める人気作品】
  • 鬼滅の刃
  • 呪術廻戦
  • 進撃の巨人
  • キングダム
  • ワンピース
  • 彼女お借りします
  • 東京リベンジャーズ
などなど
 
無料お試しでもらえる600円分のポイントで、人気コミックの最新巻や最新映画も無料!
 

\31日以内に解約で無料/U-NEXT公式サイトはこちら

スポンサー