お兄ちゃんたちに気をつけて!|4話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

主人公のハリは7歳の頃にエルンスト家の公爵夫妻の養女として引き取られました。ハリはエルンスト家の亡くなってしまった娘アリナによく似ていたそうです。

エルンスト家には、3人の兄たちがいました。幸せが始まると思っていた1年後夫妻が亡くなってしまい、そこから3人の兄たちからの壮絶ないじめが始まったのでした。

27歳になったハリは結婚前夜、やっと明日から自由の身だと喜び眠りにつきました。

目を覚ますと、中身は今のハリのままですが兄たちもまわりも、何故か子供の頃に戻ってしまいます。15日経っても元に戻りませんでしたが、まだ夢なのか現実なのかはっきり分かりません。

初めて子供の頃に戻った日、目を覚ますと雪の上で倒れていました。1番下の兄エーリッヒの仕業でした。

その日から公爵夫妻が看病してくれていますが、元に戻れない苛立ちもあり素直に受け取れず不安定なハリに、夫妻はとても気を使ってくれました。

そして今度こそ夢から覚めるようにと願いハリは眠りにつきます。

それでは、ピッコマ漫画「お兄ちゃんたちに気をつけて!」4話のネタバレあらすじです!

 

\全話あらすじはこちら/
「お兄ちゃんたちに気をつけて!」あらすじリスト

 

スポンサー

ピッコマ漫画「お兄ちゃんたちに気をつけて!」4話ネタバレあらすじ

覚めない夢

結局、今日も夢から覚めませんでした。公爵夫妻に気を使わせていたら、長男のユージンが

「気を引こうとしても無駄だぞ、迷惑をかけるな」

と説教してきます。

ムカつく…

「なら見捨てればよかったのに」

と雪の上に倒れていたところを起こしてくれたユージンに背を向けました。それを聞いてユージンもイラっとしている様子です。

あのまま気絶してれば夢から覚めてたかもしれないのに…

とハリは思いました。そんなハリに領内で死体を出したくなかっただけだから勘違いするなと、ユージンは言います。ユージンの方に目をやるとユージンの人間らしい表情に、

あんな顔久々に見た

とハリは思います。ユージンは公爵夫妻が亡くなった直後から、冷血漢になってしまいました。

鏡に映る自分を見て、

私がアリナに似ていたとしても私はアリナにはなれない

とハリは心で呟きました。

お腹すいた…ご飯ちょうだいとユージンに言うと、

「俺に持ってこいだと?」

とイラっとされてしまいました。咳をしてみたり体調が悪そうなふりをして、

「兄さん私朝からなにも食べてない」

と言ってみました。

 

スポンサー

帰りたい…

ユージンがスープを用意してくれました。暑くてお水が欲しいと言ってみましたが、

「うるさい」

と言われました。おかわりも無理そうだから、夕飯まで我慢しようとその場に寝転び天井を見つめていました。

「帰りたい…」

ようやく自由になれるはずだったのに!私の結婚が…

とハリが思っていると、

「お前…」

とユージンが何か言いかけました。その時ガチャっと扉が開いて

「おい!なんだよ寝てんのか?」

と次男のキャベルが入ってきました。

さっさと出てけ

と寝たふりしているのに、

「なぁ起きろよかくれんぼしろ」

とキャベルは揺すってきます。ユージンは遊ぶ相手を選んだ方がいいとエーリッヒと遊んでこいと言います。

キャベルは体力も人並み外れていて、剣の天才でした。そんな奴と遊んでも毎回やられっぱなしで面白いはずがありません。それに加えて今のハリは病人です。それでもしつこくキャベルは揺すり起こしてきます。

ちょっと揺らさないでってば

「あ起きた!」

「じゃあ何してあそ…」

とキャベルが言いかけた時、起き上がったハリはキャベルの腕をガシッと掴みそのままキャベルの服の上に嘔吐しました。

揺すられすぎて気分が悪くなったようです。自業自得だとハリは思いました。

私もあんたたちが大嫌い

キャベルの服を汚したあと、ハリは部屋で横になっていました。ユージンが外に出ている夫妻に電話しています。

「父さんと母さんが来るまでじっとしてろ」

と冷たく言ってきました。

様子を見に来たキャベルにユージンは、

「叱られる前に部屋に行ってろ」

と頭を撫でてなだめています。

いつだってユージンは弟たちにはすごく優しい…

と、思わずハリは

「あんたってさ…」

とユージンに話しかけました。あんた?とユージンは聞き返します。続けてハリは、

「そんなに私が嫌い?」

と今まで聞いたことなかったので聞いてみました。

「当然だろこれからもずっと嫌いだ」

「お前はアリナじゃない」

とユージンは答えました。そう言われたハリは、

「私もあんたたちが嫌い」「本当に嫌い」「大嫌い」

と次々言葉が出てきて止まりません。

早く夢から覚めたい。やり直せるなら養女になんてならない

なにもかも忘れてしまいたい

そんなハリをユージンは無言で見ていました。

 

ピッコマ漫画「お兄ちゃんたちに気をつけて!」4話のネタバレあらすじはここまでです。

スポンサー

ピッコマ漫画「お兄ちゃんたちに気をつけて!」4話の感想や見どころ

ピッコマ漫画「お兄ちゃんたちに気をつけて!」4話でハリは、辛かった子どもの頃を、中身は大人のままもう1度過ごすことになってしまいました。

長い夢から覚めていないのか、それとも何故かタイムスリップしてしまったのか…。

子どもの頃はできなかった事や聞けなかった事をやってみる中で、3人の兄たちがいじめてくる理由や気持ちを、中身は大人のハリがどう捉えてどう感じるのか、そしてハリは結婚前夜の日まで戻れることができるのか…?

ピッコマ漫画「お兄ちゃんたちに気をつけて!」第5話もまだまだ続きが楽しみですね!

 

\全話あらすじはこちら/
「お兄ちゃんたちに気をつけて!」あらすじリスト

 

 

最後に

ピッコマ漫画「お兄ちゃんたちに気をつけて!」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー