ピッコマ漫画「俺一人で自動狩り」10話ネタバレあらすじや感想

ピッコマ漫画「俺一人で自動狩り」9話までの簡単なあらすじ

ついにハンター試験最終試験が始まりました。

突如現れた受験生を一瞬で倒し、優星は幸先よく1点を獲得します。

一方で、試験をモニター越しに見守るスカウト陣は井口学の妹、井口雪に注目しています。

果たして、優星は試験を無事乗り越えることができるのでしょうか?

それでは、早速ピッコマ漫画「俺一人で自動狩り」10話のネタバレあらすじです!

 

\全話あらすじはこちら/
「俺一人で自動狩り」
あらすじリスト

スポンサー

ピッコマ漫画「俺一人で自動狩り」10話ネタバレあらすじ

試験3日目@スカウト待機部屋

試験ははやくも3日が経過し、残り時間4時間を切りました。

2人のスカウトが会話をしながら、スカウト待機部屋へ向かっています。

部屋のドアが開くと待機部屋が騒然としています。

「皆さん集まってどうしたんですか?」

と近寄る2人はあるものを目にして驚きます。

「なっなんだあれは・・・!」

スポンサー

優星の作戦

話は少し前に戻ります。

「よしできた」と優星はジャングルの中で一息つきます。

優星は何やら食物のようなモノをインベントリに追加します。

それは、密林で育つ植物でできた、エネルギー補給用と鎮痛・覚醒効果の効用があるだんごでした。

さらにスーツを補強するための植物も手に入れ、身体中にぐるぐると巻き付けます。

優星は専門学校で学んだ知識を活かし、サバイバルを優位に進めていきます。

しかし突然、激しい耳鳴りが優星を襲います。

「ううっ!」と優星はよろけながら考えます。

それは極度の緊張状態の中、3日3晩眠らずに、闘い続けてきたことによる睡眠不足が原因でした。

またフィールドでは夜が来ないため、時間の感覚も失ってしまいます。

「家に帰って・・・寝たいなぁ・・・」

優星は、強い疲労感と強烈な睡魔に襲われ、眠りに落ちかけます。

しかし血が出るほど唇を強く噛むことで、眠りに落ちることを防ぎ、

「しっかりしろ 優星! やらなければやられる世界だ! 緊張を緩めるな!」

と自らを奮い立たせるのでした。

井口雪の登場

「あと少し・・・もうちょっとだけ集中するんだ・・・」

と優星はふらつきながらも、自らを鼓舞します。

すると突如、自動狩り機能が動き出し、優星の身体に戦慄が走ります。

茂みの陰から何者かが優星に襲い掛かります。

「どういうことだ? オートバトルが点灯するまで人の気配を感じなかった!」

「完璧に気配を消して俺をやりに来たのか!」

と優星は動揺しながらも、相手を見極めようと努めます。

その相手は、井口雪なのでした。

「なかなかやるじゃん でも次の攻撃は避けられないはずよ! 河田優星!」

と井口雪は木刀のような武器を振りかざしながら、声高に言います。

なぜ自分の名前を知っているのかと優星は不思議に思いますが、すぐに、準備期間の時にオートバトルが敵意を感知した相手だと察知します。

負けん気の強い井口雪に対して、優星は薄ら笑いを浮かべながら挑発します。

その挑発に乗った井口雪は「調子に乗るな!」と優星に襲い掛かります。

井口雪の素早い攻撃に対し、優星は防戦一方でしたが、スーツに巻き付けた補強用の植物でなんとか攻撃を防ぎます。

補強用の植物が厄介だと判断した井口雪は、さらにスピードアップした攻撃を優星に仕掛けてくるのでした。

スポンサー

スカウト待機室

「すげぇな!」

スカウト待機室では、優星と井口雪の対戦に注目が集まり、スカウトたちも盛り上がっています。

「二人とも『開花前』だよな?」

「井口雪は予想してたけど相手は誰だ?」

と二人の素性について疑問の声が上がります。

「テストの中盤から常に上位にいました 事実上あの二人の闘いが一位決定戦ですね」

「あの子の名は・・・?」

と、あるスカウトが尋ねます。

「優星! ・・・河田優星!」

ピッコマ漫画「俺一人で自動狩り」10話の感想や見どころ

明確な根拠はないですが、前話で優星が「あれを探さなきゃ」と言っていたものが判明したと思われます。

それはおそらく団子用とスーツ補強用の植物だったのではないかと思われます。

すぐに伏線回収がきましたね。

そして、今回の見どころは何といっても優星と井口雪の初対面・初戦闘シーンだと思います。

疲労困憊の優星に容赦なく襲い掛かる井口雪。

今話での両者の闘いは拮抗したものでありましたが、井口雪はまだまだ力を出し切っていない様子でした。

余力を残す井口雪に対して、疲労困憊の優星はどのようにこの難関を切り抜けるのでしょうか?

自動狩り機能(今話からオートバトルという表現が使われていました)の新たな力が発揮されるのでしょうか?

また、スカウト待機室では井口雪への対抗馬として優星への注目度が一気に上がりました。

優星は、スカウトたちに自分の実力を見せつけ、認めさせることができるのでしょうか?

またスカウトたちが言う「開花」とは一体どういうことなのか?

次話ピッコマ漫画「俺一人で自動狩り」11話も楽しみです!!

 

\全話あらすじはこちら/
「俺一人で自動狩り」
あらすじリスト

最後に

ピッコマ漫画「俺一人で自動狩り」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

 
最新の人気コミックスを電子書籍で読むならU-NEXTがオススメ!
 
初回31日間無料でお試し利用が可能です。
 
U-NEXTは悪女系の作品も盛りだくさん!!
 
 
映画、アニメ、ドラマ、漫画、ラノベ、雑誌、小説などなど
様々なコンテンツがラインナップされており、無料で見れる作品数が業界トップクラス!
 
  1. 【鬼滅の刃】や【呪術廻戦】の最新刊が無料で読める!
  2. U-NEXTなら無料お試しで600Pもらえる!
  3. 無料お試し期間が31日間もある!
  4. 無料の見放題作品や雑誌もたくさん!
  5. 女性誌有名雑誌も読み放題!
  6. 月額1,900円で毎月1,200Pもらえる!
  7. 40%のポイントバックで実質4割引で読める!
 
 
 
【U-NEXTで読める人気作品】
  • 鬼滅の刃
  • 呪術廻戦
  • 進撃の巨人
  • キングダム
  • ワンピース
  • 彼女お借りします
  • 東京リベンジャーズ
などなど
 
無料お試しでもらえる600円分のポイントで、人気コミックの最新巻や最新映画も無料!
 

\31日以内に解約で無料/U-NEXT公式サイトはこちら

スポンサー