俺一人で自動狩り|13話ネタバレあらすじや感想【ピッコマ漫画】

ピッコマ漫画「俺一人で自動狩り」12話までの簡単なあらすじ

優星は、井口雪との激しい戦闘の結果、見事ハンター試験最終試験を首席で突破します。

一方、優星に敗北を喫した井口雪は優星へのリベンジに燃え、さらなる強化に向かいます。

そして、優星は教官からある話を持ちかけられるのでした。

それでは、早速ピッコマ漫画「俺一人で自動狩り」13話のネタバレあらすじです!

 

\全話あらすじはこちら/
「俺一人で自動狩り」
あらすじリスト

スポンサー

ピッコマ漫画「俺一人で自動狩り」13話ネタバレあらすじ

2F4T

優星は教官の運転する車の助手席に座り、帰路につきます。

優星には、日本有数のファームからオファーが届いていました。

YZハンティングチームソール、ミリオンハンターチームDI、QRコーポレーションチームマール

と優星が、自分にスカウトをしてきたファーム名を挙げています。

すると感心する教官の口から

「2F4Tから3チームもオファーを?」

という言葉が出てきました。

2F4Tとは、国を代表する2つのファーム(F)と4つのチーム(T)を示すようです。

優星は、つい8か月前まではハンターになることさえ夢にも思っていなかったのに、トップのハンターファームからスカウトされたことに驚きを隠せません。

自分の現在の境遇に少し戸惑う優星に対して、教官は笑みを浮かべて「どのチームに入るか決めているんですか?」と問いかけます。

お茶を濁しながら優星は教官に、「そろそろ先生の本心を教えてくれてもよいですか?」と尋ねます。

教官は「あれ?バレていましたか」とまんざらでもなさそうに笑いながら答えます。

続けて、以前優星に契約の話を持ち掛けたこと際に優星を試すような形になってしまったことを軽く謝罪し、あれは優星自身のことを知るためにやったのだと話します。

なぜなのかと問う優星に教官は答えるのでした。

「ハンター達が言う『開花前』と『コア』が何なのか知っていますか?」

スポンサー

開花とコア

優星は、特殊メディカルセンターのコアエナジー注入室というところで施術を受けています。

MRIのような機器に優星が酸素マスクをつけながら、仰向けに横たわっています。

機器操作室では、担当の医師がガラス板越しに機器を操作しています。

「コア注入 40%完了」 「1次段階完了 次の段階に進みます」

医師はその吸収率の高さに小さく驚くのでした。

一方、椅子に腰かける教官は、腹部を右手で抑えながら過去の優星との対話を思い返しています。

サービスエリアの自動販売機の前で優星が教官に言います。

「コアとは、プロハンターになると受けることができる強化エネルギーのことで、開花前とは一切の強化を受けていない体のことですよね?」

それに付け加えるように教官はコアについて説明を始めます。

・強化方法は大きく2つ。

・1つ目は、強化に必要な原料を入手し、人体のコアにエネルギーを注入する方法。有料。一般的な方法。

・2つ目は、すでに強化されたコアエネルギーを持つハンターが、他のハンターに伝授する方法。

・1つ目の強化方法は膨大なお金が必要で、新人ハンターには不可能。

・多くの場合、ファームと数年間の契約を交わし、その代わりに無償で強化施術を受ける。

現実的にはファームと契約して、強化の施術を受けるしかないと言う優星に教官は言うのでした。

「もう一つの方法があるじゃないですか」

教官の過去

「・・・ちょうど13年になります」

教官は語り始めます。

13年前の日、優星と同じく教官もハンター試験に首席合格し、有名なハンターだったといいます。

しかし、9年間の現役生活はある事件で一瞬で終止符が打たれてしまうのでした。

それは、容易に倒したと思っていたモンスターから不用意に猛毒を食らい、コアとエネルギー以外の体が完全にボロボロになってしまったというものでした。

その後、一年間必死にリハビリをして現役復帰を目指したが、結局そのまま引退をしたのでした。

幸いにも現役時代に稼いだお金で引退後も十分生活できたが、どうしてもハンターに関わる仕事をしたくなったといいます。

それを聞いた優星は、「どうしていですか?」と疑問を投げかけます。

「さあ・・・きっと未練があったんでしょう」

と自らが到達できなかった最高の境地への悔しさをのぞかせます。

ただ、自分が叶えることができなかった夢を叶えてくれる人材を見つけたと言います。

教官が自らのコアを託したいと思う人こそ、優星だったのです。

そして教官は、優星に向かって言います。

「河田優星さん 私のコアを・・・私の叶わなかった夢を引き継いでくれませんか?」

スポンサー

優星の潜在能力、そして・・・

過去の優星との対話から現在に戻った教官に、あきれ果てた様子の医師は言います。

「どっから見つけてきたんだ?」

その真意とは、優星のコアエネルギーへの適性が高く、異常なほど高い吸収率を誇ることでした。

優星と教官が和やかに会話をしているところへ、突然大きなサイレンが鳴り響きます。

「亀裂災害警報!」

亀裂から赤い稲妻のような光が現れるのでした。

ピッコマ漫画「俺一人で自動狩り」13話の感想や見どころ

ピッコマ漫画「俺一人で自動狩り」13話は「いやいや、なんやこれ」という展開が多く見受けられたと思っています。

ついに「開花前」の意味合いが明かされました。

詳細はあらすじを見て頂くとして、私が最初に抱いた感想は、「ドーピングかいいいいいぃぃぃぃ!!」でした。

主人公がドーピングで強くなるとか、あり?とか思いながらも、この世界では当たり前のようにコアエネルギーを注入するから、まあそんなものなのかと勝手に納得しています。

他の漫画ではないような展開で、なんだか逆に面白いかもしれないと思っています。

師弟関係にありがちな展開もあって、しかも教官の失態が本当に同情の余地もないほどしょうもない失態で逆に面白かったです。

あ~面白いなと思って読むよりも、なんやこれって少し突き放しながら読むのも漫画の読み方としてはアリなのかもしれません。おそらく。

次話ピッコマ漫画「俺一人で自動狩り」14話も楽しみです!!

\全話あらすじはこちら/
「俺一人で自動狩り」あらすじリスト

最後に

ピッコマ漫画「俺一人で自動狩り」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

 
最新の人気コミックスを電子書籍で読むならU-NEXTがオススメ!
 
初回31日間無料でお試し利用が可能です。
 
U-NEXTは悪女系の作品も盛りだくさん!!
 
 
映画、アニメ、ドラマ、漫画、ラノベ、雑誌、小説などなど
様々なコンテンツがラインナップされており、無料で見れる作品数が業界トップクラス!
 
  1. 【鬼滅の刃】や【呪術廻戦】の最新刊が無料で読める!
  2. U-NEXTなら無料お試しで600Pもらえる!
  3. 無料お試し期間が31日間もある!
  4. 無料の見放題作品や雑誌もたくさん!
  5. 女性誌有名雑誌も読み放題!
  6. 月額1,900円で毎月1,200Pもらえる!
  7. 40%のポイントバックで実質4割引で読める!
 
 
 
【U-NEXTで読める人気作品】
  • 鬼滅の刃
  • 呪術廻戦
  • 進撃の巨人
  • キングダム
  • ワンピース
  • 彼女お借りします
  • 東京リベンジャーズ
などなど
 
無料お試しでもらえる600円分のポイントで、人気コミックの最新巻や最新映画も無料!
 

\31日以内に解約で無料/U-NEXT公式サイトはこちら

スポンサー