俺一人で自動狩り|14話ネタバレあらすじや感想【ピッコマ漫画】

ピッコマ漫画「俺一人で自動狩り」13話までの簡単なあらすじ

ハンター試験を首席で突破した優星は、コアエネルギーを体に注入します。

それは、ハンターとして戦っていくために必要な能力のひとつでした。

コアエネルギーを手に入れた優星のもとに緊急亀裂災害が発生するのでした。

それでは、早速ピッコマ漫画「俺一人で自動狩り」14話のネタバレあらすじです!

 

\全話あらすじはこちら/
「俺一人で自動狩り」あらすじリスト

スポンサー

ピッコマ漫画「俺一人で自動狩り」14話ネタバレあらすじ

緊急出動

緊急警報が鳴り響く中、優星は他のハンター達とモンスターの出現した現場へ向かいます。

一人でいる優星を見て周りのおじさんハンターたちは、新人である優星がどこのファームにも所属せず、ソロハンターであることにこそこそとひがみを言っています。

一方の優星は周囲の反応を意にも介さず、携帯電話で出現したモンスターの情報を念入りにチェックしています。

今回出現したのは、グレーアントという星2~3のモンスターで群れを形成します。

その中の百卒長アリというリーダーが他のアリに指示を出し、組織的に活動するようです。

百卒長アリを倒すことで、群体を解体することができるため、優星はまず百卒長アリを見つけ出すことにしました。

そして、出動前の、エネルギー注入が終わった後に教官から言われたことを思い返します。

施術後に少し違和感を抱える優星に対して、教官は言います。

「まだコアエネルギーが体に慣れていないからだと思います。 違和感をなくすにはたくさん力を使った方がいいですね」

教官からの言葉を胸に、優星は大暴れしようと決意するのでした。

スポンサー

いざ、出陣!

亀裂の周辺には大量のグレーアントがはびこっています。

「グレーアントが範囲内に入ってきました! 全員戦闘準備!」

他のハンター達から激しい指示の声が飛び交う中、先ほど優星にひがみを言っていたおじさんハンターが優星の姿を見てため息をつきます。

優星が簡易な武器を手にして突っ立っている姿を見て、おじさんハンターは

「何も知らないくせいに武器ぐらいちゃんと選べよな! そんなもんで戦うつもりなんて・・・」

と口を挟みます。

それに対して優星は、特に気に留めるそぶりもなく

「武器は必要なさそうだと思ってたんですよ」

と率直に言い放ち、武器を腰ベルトにしまいます。

そして、おじさんハンターの目の前で四つん這いになり、力を足に込めます。

「えっ?オーラだと?使ったことないんじゃ・・・」

と驚きを隠せないおじさんハンターをよそに、優星は一人心の中でつぶやきます。

「自動狩りが教えてくれてる あんなアリに・・・ 武器なんか必要ないって!」

その言葉と同時に、優星はものすごい勢いでアリの大群に突っ込んでいくのでした。

アリが次々と攻撃を繰り出しますが、優星はものともせず、アリを倒します。

周囲のハンターたちはそんな優星の強さにただただ驚くのでした。

百卒長アリ出現

優星の目の間に突然百卒長アリが現れました。

体長は優星の2倍ほどあり、星レベルは3です。

百卒長アリは周囲のグレーアントに指令を送り、ばらばらに散開しようとします。

その様子を見て優星は

「消耗戦を避けるために逃げたのか? それとも他に作戦が・・・?」

「とにかくお前が指示出したんだろ? 百卒長アリ」

と冷静に分析しながら、百卒長アリと向かい合います。

百卒長アリの吐くアリ酸をうまくかわしながら、優星は百卒長アリの後頭部に跨ります。

そして、百卒長アリの頭部を強烈なパワーでもぎ取るのでした。

その姿を見ていた周囲のハンターはこう言わざるを得ないのでした。

「ただの無謀な新人だと思ってたが・・・本当に怪物じゃないか!」

スポンサー

ピッコマ漫画「俺一人で自動狩り」14話の感想や見どころ

優星のもとにハンター試験合格後、初任務となるモンスターが出現しました。

今回登場したグレーアントは単体で見た感じだとあんまり大したことがなさそうですが、群れを形成し、集団で戦う相手ということで少しは手応えはあるかもしれません。

ただコアエネルギーを注入しパワーアップした優星には全くかないませんでした。

優星、強すぎます。

優星の勢いを見ていると、ワンパンチマンに見えてきました。

ほとんどの敵をほぼワンボコリで倒しています。

なので、今後優星が強敵に出くわした時に、どのような戦いを強いられるのか楽しみでもあります。

一読者としては、最強クールキャラの優星の苦悩する姿を一刻も早く見てみたいと思っています。

次話ピッコマ漫画「俺一人で自動狩り」15話も楽しみです!!

 

\全話あらすじはこちら/
「俺一人で自動狩り」あらすじリスト

最後に

ピッコマ漫画「俺一人で自動狩り」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

 
最新の人気コミックスを電子書籍で読むならU-NEXTがオススメ!
 
初回31日間無料でお試し利用が可能です。
 
U-NEXTは悪女系の作品も盛りだくさん!!
 
 
映画、アニメ、ドラマ、漫画、ラノベ、雑誌、小説などなど
様々なコンテンツがラインナップされており、無料で見れる作品数が業界トップクラス!
 
  1. 【鬼滅の刃】や【呪術廻戦】の最新刊が無料で読める!
  2. U-NEXTなら無料お試しで600Pもらえる!
  3. 無料お試し期間が31日間もある!
  4. 無料の見放題作品や雑誌もたくさん!
  5. 女性誌有名雑誌も読み放題!
  6. 月額1,900円で毎月1,200Pもらえる!
  7. 40%のポイントバックで実質4割引で読める!
 
 
 
【U-NEXTで読める人気作品】
  • 鬼滅の刃
  • 呪術廻戦
  • 進撃の巨人
  • キングダム
  • ワンピース
  • 彼女お借りします
  • 東京リベンジャーズ
などなど
 
無料お試しでもらえる600円分のポイントで、人気コミックの最新巻や最新映画も無料!
 

\31日以内に解約で無料/U-NEXT公式サイトはこちら

スポンサー