ピッコマ漫画「星武神王」15話ネタバレあらすじや感想

前回ピッコマ漫画「星武神王」14話のあらすじのおさらい

晴天の空の下、屋敷で修練に精を出す星河。

そして3重天に到達します。

その時に起こる現象が”双星交合”

3重天に達するには12年かかると言われていたため、自身の成長の速さを気にし始めます。

可能性として挙げられるのは、別の世界で火の玉にのまれた後、石碑が目の前に現れたこと。

しばらくそのことについて悩んでいると、安雪雲が屋敷を訪ねてきました。

安雪雲が、星河の屋敷に訪れたのは予想外な理由でした。

なんと!

星河の実力を試すためにわざわざ手合わせしに来たのです!

しばらく守りに徹していた星河でしたが・・・

これからが本気の2人の手合わせです。どちらが勝つのでしょうか!

それともまた違う展開が待ち受けているのでしょうか!

 

さて、それではピッコマ漫画「星武神王」15話ネタバレあらすじ&感想を書いていきたいと思います。

 

\全話あらすじはこちら/
「星武神王」全話リストはこちら

スポンサー

ピッコマ漫画「星武神王」15話ネタバレ

 本気の手合わせ

いきなり手を出してきた安雪雲に対して、防御だけに徹していた星河。

そんな星河に安雪雲は少し挑発します。

「この程度で私と勝負できると思っているの?」

「安先輩がそこまで勝負にこだわるなら僕も本気を出すしかないようですね」

星河は、彼女の挑発に”手加減は必要ない”という意図をくみ取り、受けることに。

「安先輩、ではご教授お願いします!」

「そうこなくちゃ!」

安雪雲はとてもうれしそうです。

お互い身を構え、先に動いたのは安雪雲でした。

大きく飛び上がりながら足で蹴り上げてきました。

星河はそれを後ろに避けて躱し、左手を打ち出します。

後ろに躱しているときの表情がとても真剣で、きつい攻撃をギリギリで躱しているのが分かります。

しかし、その左手の攻撃は腕で受け止められ、手で捕まえられて身動きが取れなくなってしまいました。

安雪雲も攻撃を受け止めたときかなり痛そうでした。

そしてそこからの背負い投げ!

星河はなんとか踏ん張って躱すことができました。

 

スポンサー

服を破いてしまう星河

さて、踏ん張ったはいいのですが、星河はここでとんでもないことをしてしまいます。

踏ん張るときに力を入れた際、安雪雲の服の肩辺りのところを掴んでしまったのです!

安雪雲も気づかず投げ飛ばそうとしたため・・・

ビリビリビリ!っとなってしまったわけです。

気づいた時にはすでに遅し!

顔を真っ赤にしながら肩を抑えている安雪雲とその様子に気づいて顔を赤くする星河。

他の人に見られるといろいろと誤解を招いてしまいそうです。

相手は名家のお嬢様ですし。

案の定、安雪雲は真っ赤になって怒ります。

 安雪雲攻略法

怒りに身を任せて攻撃してくる安雪雲に、押され気味の星河。

間一髪で避けていますが、このままでは埒があきません!

真上に高く飛び上がり落下するとともに攻撃するという大技も繰り出してきます。

それは何とか躱しましたが、この技が当たっていたらと思うとあまり笑えるものではありません。

「このままじゃまずい。早く何か方法を考えなきゃ!」

もう一度同じ技を繰り出してきた安雪雲に、星河も攻撃を仕掛けます。

星河は、右腿を足で食い止め、そのまま足を捕まえました。

「季星河、離しなさい!」

抵抗する安雪雲。

ここからは星河の反撃の番です。

その反撃方法とは・・・

安雪雲を押し倒す形で身動きを封じることでした!

今回はここでお終いですね。

スポンサー

ピッコマ漫画「星武神王」15話の感想や見どころ

今回もいくつか感想を書いていきたいと思います。(今回はシーン別です!)

 

まずは、本気の手合わせをするシーン。

いつもながらに武道を嗜んでいる女の子は強いなと感じます。

体重のかけ方にコツがあるんだと思いますが、男の子を投げ飛ばそうとするなんてすごいですよね。

白熱したシーンですが、星河が一気に壊してくれました。

でもこれがなければ安雪雲の本気の攻撃は受けられなかったのではないでしょうか。

上では言及していませんが、星河自身も作中で、「これはやばい、本気だ」と言っていたので。

 

次に、服を破くシーン

ここで主人公お決まりラッキースケベのシーンですね。

もう少しお互いの立場とかも気にしないと、後々、噂とかでバタバタするのは大変なのに!

この2人は一体どこまでお互いに好きになって行くのでしょう。

わざわざ屋敷まで押しかけてくるほどですから、安雪雲が星河のことを必要以上に気にしているのは見て取れます。

とても気になりますね!

 

最後に、安雪雲の怒涛の攻撃を何とかするために星河が考えた安雪雲攻略法!

これはもう次回に期待するしかないですね!

誰かが入ってきたらどうするつもりなのでしょうか。

もう少し立場を考えたほうが良い気がしますが・・・

あの門が閉まるシーンあれは侵入者を入れないためですかね?

可愛いいけど勇ましくて、でも女の子らしいところはしっかりある彼女(ヒロイン)!

私は全身全霊をかけて応援していきたいと思います!

早くくっついて欲しいですね。

今後の展開に期待大です!

 

\全話あらすじはこちら/
「星武神王」全話リストはこちら

最後に

次回ピッコマ漫画「星武神王」第16話は!

安雪雲の動きを封じた星河。

安雪雲はどうするのでしょうか?

そこからまた反撃が繰り出されるのか、はたまた降参するのか。

そして、手合わせの結果とその後は?

次回もとても楽しみです!

この2人の掛け合いがもっと見られるといいですね!

 

ギャグもラブコメも盛りだくさん!疾走感あふれる王道熱血ストーリー!

様々な修練の中でいろいろな人に関わり自分を高めていく星河はきっと読む人の心を温めてくれるでしょう。

もうすでに読んだ方はもう一度!

まだ読んでいない方はぜひ一読!

皆さん、日々のしがらみは忘れて星武神王の世界にどっぷりと浸りましょう!

皆さん読んだらぜひ読んだ感想とコメント下さいね!

皆さんの意見はとても貴重なので参考になります!

星武神王を楽しむだけでなく、星武神王を通して皆さんと一歩成長できるのです!

宜しくお願いします!

スポンサー