ピッコマ漫画「星武神王」18話ネタバレあらすじや感想

前回ピッコマ漫画「星武神王」17話のあらすじのおさらい

星河に足を治療してもらった安雪雲。

怪我が完治したと思いきや、別の場所に痛みが走ります。

胸元を抑えているとそれに気づいた星河。

さすがに触れて治療することはできないので、薬と着替えを渡すことに。

星河は着替えた後の安雪雲のあまりの美しさに見とれてしまいます。

ーこんなきれいな女の子と藍鯉町に帰れたらいいのに。

人通りの多い時間に出ると人目が気になるということなので、安雪雲の提案でしばらく2人で一つ屋根の下、修練することに!

1日にして距離が大きく縮まった2人。

星河は思い描いた理想を実現できるのでしょうか。

試練日でまた何か進展があるかもしれませんね!

 

さて、それではピッコマ漫画「星武神王」18話ネタバレあらすじ&感想を書いていきたいと思います。

\その他のあらすじはこちらから/
「星武神王」全話リストはこちら

スポンサー

ピッコマ漫画「星武神王」18話ネタバレあらすじ

 星辰の力の効力

離れたところで修練を始める安雪雲。

しかし先ほどのことを思い出し集中力がそがれてしまいます。

「あんなに恥ずかしい姿を全部彼に見られたなんて・・・」

その一部始終を見ていた星河は、困惑してしまいました。

星河から見るとただ首をぶるぶると横に振って奇妙な行動をしているように見えていたからです。

そんなことはつゆ知らず、安雪雲は気合を入れ直し集中します。

ー動転していた心を落ち着け大きく深呼吸

自分の気の流れがいつもとは違うことに気づきます。

(何この感覚?いつも修練しているときより遥かに速いわ。2,3倍の速さで気が回ってる!)

それだけではなく、体の中に自分の気ではない青い色の気が混じっていました。

(まさかさっき季星河が治療してくれた時に送った気なの)

彼女は、星辰の力の効力を身をもって感じ取りました。

この好機を逃すまいと集中力を高める安雪雲。

遠巻きに眺めていた星河は自分も頑張ろうと修練を始めました。

しばらくして、星河が修練を終えたころには安雪雲の姿はありませんでした。

「あの石碑がまた現れた しかも僕はおそらくすでに3重天に達してる」

安雪雲が帰ったことを知り、まだ修練を続けることにしました。

スポンサー

 試練日

あれからしばらくして学院の大切な行事『試練日』の当日

ー試練日

それは天星学院が生徒の実戦経験を上げるため生徒に試練の地で妖獣を倒す訓練を行う日。

危険が伴うため、導師たちも付き添います。

生徒とたちが指定の場所に集まってきました。

星河は安雪雲を見つけます。

誰かと楽しそうに話をしていました。

どうやらもう一人の彼女は雨凝と言い、城主の孫娘で院長の愛弟子だそうです。

周りは美女2人に浮足立っていました。

星河は安雪雲に声を掛けます。

ところが、顔を赤くしてそっぽを向いてしまいました。

 安雪雲と雨凝

雨凝は2人のやり取りを見て星河に興味を持ちました。

「面白い・・・」

そこへ梁玉がやってきます。

そしてわざわざ星河に突っかかってきました。

「季星河 お前は本当に身の程を知らない野郎だな・・・この恥知らず!」

「これはこれは雨凝じゃないか久しぶりだな」

しかし雨凝にも安雪雲にも全く相手にされていません。

身の程知らずはどっちでしょうか。

雨凝は星河のことに興味津々です。

(さっきの季星河ってちょっと面白い奴ね。雪雲ったらあの子を見た途端どうして顔を赤くしたしたのかな)

それはもう恋してるからに決まってます!

Sっ気たっぷりに微笑んでいる雨凝。

ひっかきまわしてくれそうです。

そうこうしていると、後ろから声を掛けられます。

「星河、久しぶり」

この声は!

本当にお久しぶりな林鴻です!

「よっ!星河元気かい?」

ようやくの親友の再登場!さて、にぎやかになってきましたね。

今回はここでお終いです。

スポンサー

ピッコマ漫画「星武神王」18話の感想や見どころ

いくつか気になるところがあるのでピックアップして書いていきたいと思います。

まず1つ目 星辰の治癒の力

この力便利ですが、あまりホイホイと使えないですね。

力を流して治療しているので当然と言えば当然ですが、相手に気を感じ取られてしまうみたいです。

治療すれば消えるというわけではないので本当に信頼できる人にしかできないですね。

ずっと体に残るのか、それともいずれは完全に消えてしまうのか分かりませんが・・・

でも使いようによったら他人の力の強化とかもできそうですね。

パーティーメンバーには超便利な仲間です。

 

2つ目 石碑

安雪雲が屋敷に来る前に双生交合に達して3重天になったとありましたがどういうことでしょうか。

石碑にはいったいどんな意味があるのでしょうか。

私は何かのカギだと踏んでいるのですが・・・

石碑に何が書かれているのかが書かれない以上これ以上は考えても仕方がないですね。

でも、石碑が出的なのは2回目。

何か要所要所で出てきているのなら、2重天から3重天に達するのに石碑の試練的なものが必要なのでしょうかね?

 

3つ目 雨凝

新しいキャラクターが登場しましたね。

雨凝は院長の愛弟子とあります。

副院長は徐で星河達2人の師範ですが、院長はまだ出てきていませんね。

愛弟子ということは、別に学院を留守にしているとかではないのですね。

ずっと出てこないのでどこかでさすらってるのかなとか思ってました。

安雪雲と星河の関係にとても興味があるようです。

この雨凝は2人の恋の進展に貢献してくれそうですね!

 

4つ目 星河の親友・林鴻

ようやく登場しましたね!

安雪雲、雨凝、それからの林鴻。そして星河。

この流れはこの4人は確実にこれから一緒に行動する感じですよね?

これは面白くなりそうな予感。

今更簡単な妖獣退治で実力測定なんてそんなちゃちなことしないと思いませんか?

何か特別なことが起こること間違いないですね!

雨凝と林鴻の力も分かっていないので気になります!

雨凝は院長の愛弟子なのでめちゃくちゃ強いとは思いますが、このメンツに林鴻も入ってくるということは、彼も何かしら特殊なタイプな気がします。

\その他のあらすじはこちらから/
「星武神王」全話リストはこちら

最後に

次回ピッコマ漫画「星武神王」19話は!

試練日の話の続きです。

生徒全員集まるので新しいキャラももっと出てくると思いますね。

星河のことをあまりよく思ってない生徒もいるので何かしら今回の遠征で起こしてくる可能性があります。

次回以降試練日編!楽しみですね!

コミカルな星河もいいですが、熱い星河が見られること期待しています!

 

ギャグもラブコメも盛りだくさん!疾走感あふれる王道熱血ストーリー!

様々な修練の中でいろいろな人に関わり自分を高めていく星河はきっと読む人の心を温めてくれるでしょう。

もうすでに読んだ方はもう一度!

まだ読んでいない方はぜひ一読!

試練日編突入の星武神王!皆さんでハラハラドキドキ武道の世界を楽しみましょう!

スポンサー