逃亡フィアンセを調教する道|130話131話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

まずは、「逃亡フィアンセを調教する道」129話のおさらいからです。

 

「逃亡フィアンセを調教する道」129話では、夜遅くに、翔に呼び出され、バーへ向かいました。

ー結婚しよう

疲れていた心に響いたのか、彼の言葉に思わずときめいてしまいます。

澪は、プロポーズに対して、どんな答えを返すのでしょうか。

\全話あらすじはこちら/
「逃亡フィアンセを調教する道」
あらすじリスト

それでは、「逃亡フィアンセを調教する道」130話131話のネタバレあらすじです!

スポンサー

ピッコマ漫画「廃妃に転生した私は小説を書く」130話ネタバレあらすじ

澪は、翔にプロポーズされ、思わずときめいてしまいます。

 

「他の女と結婚する男より、君だけを愛している僕を見てくれないか。」

 

ほんの一瞬、楽しかった頃がよみがえります。

返事をしてしまいそうな自分を抑え、ため息をつきました。

 

「捨て犬を拾うの?私は、もうしばらく、恋愛はお休みしたいんだ。ちょうど怜も結婚するから、私も変わりたいの」

「ずっと他人のために生きてきたけど、自分のために生きるって決めたんだ」

 

まだ心配そうにしている彼を尻目に、メニューを開きます。

話題を変えようと、目についたお酒を指さしました。

 

「せっかくだし、お酒を楽しもう。じゃあまずはこれを10杯!」

 

いくら強くても10杯飲んで、酔わないわけがありません。

翔に介抱される未来が見えています。

案の定、翔は、「大丈夫か」と尋ねました。

 

「試してみないとわからないでしょ?」

「わかったよ。小悪魔ちゃん」

「あら、翔君も7年で大人になっちゃったの?」

「そうだよ。そのうえ澪は色っぽいから、このままじゃ我慢できないかもしれない」

 

2人は、そんな会話をしながら、お酒を飲み交わしました。

それからしばらくして、澪は、酔いつぶれてしまいます。

翔は、仕方なく家へ連れていくことにしました。

 

ベッドに寝かせますが、澪の寝顔を見て、自制が聞かなくなったようです。

澪の頬にキスをしてしまいます。

 

 

澪のそばで護衛していた2人の男たちは、急いで高嶺邸へと戻りました。

 

澪が翔の家に連れ込まれたことを知ってしまった怜ですが、自宅にいる西園寺を置いて、澪のところへ行くのでしょうか。

 

ピッコマ漫画「逃亡フィアンセを調教する道」130話のネタバレあらすじはここまでです。

ピッコマ漫画「廃妃に転生した私は小説を書く」131話ネタバレあらすじ

翌朝ー

澪は、朝日で目が覚めました。

 

えっ?なんで翔君の家にいるの?

 

しばらく呆然としていると、突然電話がかかってきました。

電話の相手は、香織のようです。

 

「やっと出た!一晩中どこに行ってたの?」

 

翔の家にいることを伝えると、香織は嬉しそうに言いました。

 

「なるほどね。昨日の夜・・・いいことじゃない!吹っ切れるとは思わなかったわ」

 

昨日の記憶がないので、笑い事ではありません。

適当なことを言う香織に、怒って電話を切ってしまいました。

そこへ、翔がやってきます。

 

「昨晩は何も起こってないよ。パジャマに着替えさせただけだから」

 

翔は、そう言って、キッチンで朝ごはんを作り始めました。

ここまでされれば、翔になびいてもおかしくはありませんよね。

側にいてくれる人と結ばれる方が幸せな気がします。

 

翔に悪いと思い、早く出ていこうか迷っていると、インターホンが鳴りました。

翔に頼まれ、玄関のドアを開けます。

目の前にいたのは、宅配業者の人ではなく、怜でした。

 

澪は今、パジャマ姿。

翔の家で、普通に来客の応対をしています。

怜は、これをどう捉えるのでしょうか。

この3人の関係が、余計にこじれなければいいのですが・・・

 

ピッコマ漫画「逃亡フィアンセを調教する道」131話のネタバレあらすじはここまでです。

スポンサー

ピッコマ漫画「逃亡フィアンセを調教する道」130話131話の感想や見どころ

ピッコマ漫画「逃亡フィアンセを調教する道」130話の感想と見どころです。

 

翔に告白されるシーンを見たときは、勢いで付き合ったりしてしまわないか心配だったのですが、澪はほかの男性と結ばれる気はないようです。

しかし、安心したのもつかの間、澪は酔いつぶれて翔の家で介抱されることに。

翔は我慢できるのでしょうか。

 

あの2人から報告を受けて、怜が翔の家まで来ましたが、修羅場は乗り越えられるのでしょうか。

 

今まで積みあがってきた澪への想いが爆発しなければいいのですが・・・

怜には、もっと素直になって欲しいですね。

翔は、澪のことが大切なので、澪を傷つけるようなことはしないと思いたいです。

 

一つ気になるのは、西園寺綾の存在。

翔と怜が取り合うようにしてもめているのを見られたら、翔とくっつくように操作されてしまいそうです。

高嶺邸に引っ越してきて、怜がいまだに澪を追いかけていることが気に障っているはず。

また、この4人は荒れそうですね。

 

 

それでは、ピッコマ漫画「逃亡フィアンセを調教する道」132話は・・・

 

怜がどう出るのか楽しみですね。

最近、殺伐とした雰囲気なので、癒しのシーンが欲しいですよね・・・

2人のお互いを求めあうラブラブなシーンが見れることを祈っています。

次の展開が、楽しみです!

 

それでは、ピッコマ漫画「逃亡フィアンセを調教する道」132話もお楽しみに♪

 

 

\全話あらすじはこちら/
「逃亡フィアンセを調教する道」
あらすじリスト

 

最後に

ピッコマ漫画「逃亡フィアンセを調教する道」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー