逃亡フィアンセを調教する道|132話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

まずは、ピッコマ漫画「逃亡フィアンセを調教する道」131話のおさらいからです。

 

「逃亡フィアンセを調教する道」131話では、澪が翔の家に連れていかれたことを知った怜が、追いかけてきました。

翔に言われて、パジャマ姿で気軽に出てしまったこともあり、怜の機嫌は急降下。

翔に家の中へ入れと言われ、面と向かって話をすることに。

怜は、澪と向き合い、自分に素直になれるのでしょうか。

 

\全話あらすじはこちら/
「逃亡フィアンセを調教する道」
あらすじリスト

それでは、「逃亡フィアンセを調教する道」132話のネタバレあらすじです!

スポンサー

ピッコマ漫画「廃妃に転生した私は小説を書く」132話ネタバレあらすじ

翔は、澪に着替えに行かせ、怜と二人きりで話し合うことにしました。

怜を見据えて、自分の思いを伝えます。

 

「僕は、正々堂々勝負するつもりだ。お前に傷つけれられるくらいなら、僕のそばにいた方がいい」

 

怜は、正論を言われ、何も言い返せません。

 

「彼女が欲しいものは分かっているようだ。温かい家庭を望んでいる彼女のために、ここまでやるとは」

 

怜は、世界的に有名な社長であるため、家族は、様々な危険にさらされます。

温かい家庭を持ち、幸せに暮らせることを願う澪にとっては、酷になってしまうのです。

とはいえ、澪は翔のことは吹っ切れてしまっています。

それを無理やり振り向かせたところで、澪自身の幸せはあるのでしょうか。

 

翔は、怜を見据えて言いました。

 

「居場所どころか、妻の座さえも用意できない君に比べれば、マシかもしれないね?」

 

怜は、さすがに堪えたのか翔に食って掛かろうとしました。

そこへ、服を着替えた澪がやってきます。

清楚なブラウスにスリットの入った紺のミニスカート。

 

怜は、澪の腕をつかみ、家の外へと連れ出します。

翔が止める間もありませんでした。

 

「ちょっと!何するの?もうほかの人と結婚するんでしょ?」

「どうして私を束縛したがるの?」

「翔君とは何もなかったし、あなたに私をとがめる資格があると思ってるの?」

 

 

澪は、ずっとたまっていた感情が噴き出したように、まくしたてます。

澪が感じているのは、愛しているのに結ばれない苦しみだけではない気がします。

怜の気持ちも分かったうえで、もう結ばれることはないと確信しているからこそ、身を引こうとしているのもあるのでしょうね。

 

「あなたを裏切るようなことは何もしてないわ」

 

澪は、突き放すように言いました。

すると、突然、怜が澪を抱きしめます。

 

「俺から離れるな」

「頼むから、俺のそばから離れないでくれ」

 

初めて見る悲しい表情。

澪は、それ以上何も言えなくなってしまいました。

 

なんて悲しい声なの・・・

怜のこんな声初めて聴いた

 

澪は、顔を真っ赤にして、怜の顔を見つめます。

怜の素直な気持ちがようやく伝わったはず。

 

しかし、怜は、澪とは結婚できません。

これからどうするのでしょうか。

 

 

ピッコマ漫画「逃亡フィアンセを調教する道」132話のネタバレあらすじはここまでです。

ピッコマ漫画「逃亡フィアンセを調教する道」132話の感想や見どころ

ピッコマ漫画「逃亡フィアンセを調教する道」132話の感想と見どころです。

 

怜の言い方だと、すべてのことは翔が仕組んだことのように聞こえますね。

さすがに気持ちが離れてしまうと思ったのか、怜が素直に気持ちを告げました。

翔は、澪のことをこの上なく愛していますが、澪が翔のもとへ戻らず、怜への想いを捨てきれない理由が分かった気がします。

怜は、このまま西園寺綾と結婚してしまうのでしょうか。

 

妻の座を用意できない男よりはマシだと翔が言っていましたが、まさにその通りです。

今のままでは、いくら2人が愛し合っていても、澪の望んでいるものも怜の望んでいるものも手に入りませんよね。

澪の望む環境を提供できる翔の方が、まだマシだということになってしまいます。

ただ、翔も登場グループの社長の身、立場は同じなので、狙われるのは変わらない気がしなくもないです。

怜とは、規模が違うのかもしれませんが。

 

怜は、これからどうするつもりなのでしょうか。

結婚式は、まだ執り行われていないはず。

式までに行動を起こしてくれるといいのですが ・・・

 

怜と澪の間には、まだまだ解決していないことが山積みです。

佐久間とのことや澪が襲われたこと、咲月の病気のこともまだ触れられていません。

これから、どんな展開になるのかとても楽しみですね。

 

そして、西園寺綾のことも気になります。

彼女も、怜や澪のことを監視していたことがありました。

澪のところへ向かったことに気づいているはず。

また、関係が複雑化しそうですね。

 

 

さて、ピッコマ漫画「逃亡フィアンセを調教する道」133話は・・・

 

澪が怜の言葉に答えるシーンになるのでしょうか。

はぐらかさないで、しっかりと本心を告げてほしいですね。

そろそろ、2人の幸せなシーンが見たいです。

そろそろ何か大きな出来事が起こりそうな予感。

それがきっかけで、大きく変化すればいいのですが・・・。

 

 

ピッコマ漫画「逃亡フィアンセを調教する道」133話はお楽しみに♪

\全話あらすじはこちら/
「逃亡フィアンセを調教する道」
あらすじリスト

 

スポンサー

最後に

ピッコマ漫画「逃亡フィアンセを調教する道」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー