逃亡フィアンセを調教する道|139話140話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

まずは前回の「逃亡フィアンセを調教する道」138話のおさらいからです。

 

「逃亡フィアンセを調教する道」138話では、咲月のお見舞いに行くために、雲龍湖で怜と待ち合わせをすることになりました。

しかし、怜は、空港で報道陣に絡まれ、予定の時刻を大幅に遅刻してしまいます。

日付が変わり、翌日の深夜2時に、咲月だけでも会えればと、雲龍湖へと向かいました。

警備員に来客について尋ねると、澪は屋敷に入っていないということに・・・

澪が森に入っていったと確信し、あたりを捜索することになりました。

真っ暗で危険な森の中、澪は無事なのでしょうか。

\全話あらすじはこちら/
「逃亡フィアンセを調教する道」
あらすじリスト

それでは「逃亡フィアンセを調教する道」139話140話のネタバレあらすじです!

スポンサー

ピッコマ漫画「逃亡フィアンセを調教する道」139話ネタバレあらすじ

怜と待ち合わせの時間を決めていなかったため、手持ち無沙汰になり、雨宿りしようと森の中へと入ってしまった澪。

あたりも暗くなり、雨も強くなってきます。

 

暗い、寒い・・・森に入るべきじゃなかったかもしれないわ

 

怜と連絡を取ろうと思っても、怜のスマホの電源は切られています。

何度かけても、むなしい機械音声が聞こえてくるだけです。

 

怜は、いったい何をしているの?

 

怜と別れる前、澪は嘘をついて家を出てきました。

怜が約束を守る義務はないはずです。

それでも、怜が来てくれると信じているようですね。

 

スマホを見て歩いていると、木の根につまずいて転んでしまいます。

鋭い痛みが走り、思わず泣きそうになってしまいます。

 

「怜、どこにいるの?どうして来てくれないの・・・」

 

どれくらい時間がたったのか、怜の声が聞こえてきました。

目を開けると、見慣れない天井と疲れ切った表情の怜の姿が目に映ります。

 

「熱がひいてよかったな。一晩中眠っていたんだぞ」

 

一晩中、傍にいてくれたの?

 

澪は、高鳴る気持ちを抑え、言いました。

 

「高嶺さん、ご迷惑をおかけして、ごめんなさい」

 

すると、怜が怒ったようにいました。

 

「おい!高嶺高嶺って何なんだ!俺の名前を忘れたのか?どうして俺から離れたんだ?どうしてそんなにやせてしまった?」

「俺のそばから離れないと約束したのに・・・君のことは理解してると思ってた。もう何が正しいのか分からないんだ」

 

澪は、布団を握りしめます。

 

「私だってそうですよ・・・あなたの心が分からない。私をそばに置きながら西園寺さんとも結婚するし。」

「だから、私はもうそこにはいられないと思ったの。誰かを愛することと結婚するのはどっちの方が大事かって聞いたでしょ?」 

「それなら、誰かのそばにいることと、誰かを想い続けるのはどっちの方が重要かしら?」

 

怜は、言葉を失い、呆然と澪を見つめ返しました。

2人は、ようやくお互いの気持ちに気づいたようですね。

ずっとすれ違っていた2人ですが、ようやく一歩踏み出しそうです。

 

…と「逃亡フィアンセを調教する道」139話のネタバレあらすじはここまでです。

ピッコマ漫画「逃亡フィアンセを調教する道」140話ネタバレあらすじ

怜は、澪の言葉をもう一度繰り返します。

 

「誰かのそばにいるのか、誰かを想い続けるのか。そうだな、愛と結婚は本来2つに分けられるものじゃない。」

「どうして、今までそんな大事なことに気づかなかったんだ」

 

怜の言葉を聞いた澪は、自分の気持ちが通じたのかと喜びます。

 

「お願いだから、私の心を踏みにじらないで。」

「俺が悪かった」

 

2人は、見つめ合い、顔を近づけました。

キスしようしたちょうどその時、子供たち2人が病室に入ってきます。

 

「お母さんがお見舞いに来たのに、どうして自分が病気になってるの?お父さんがお願いしてくれたから、許してあげるけど」

 

咲月は、手を腰に当てて怒っています。

樹輝は、お盆にお粥を乗せて立っています。

 

「おかゆ作ってみたんだ。食べて?」

「お兄ちゃんの作ったおかゆ食べたい!病院のスープ苦いもん!」

「あれは、健康にいいから苦いんだ!」

 

久しぶりに見るほほえましい光景に、思わず笑みがこぼれます。

怜は、スプーンを取って、おかゆを掬ってくれました。

 

「俺が食べさせてやる!」

 

久しぶりにこんな温かい気持ちになったわ・・・

なんだか本当に幸せ、家族っていいわね・・・

 

怜とすれ違う前の光景が広がっていますが、怜は本当に澪と結婚する気があるのでしょうか。

笑ってはいますが、どこか疲れたような感じが気ににあります。

 

 

 

…と「逃亡フィアンセを調教する道」140話のネタバレあらすじはここまでです。

スポンサー

ピッコマ漫画「逃亡フィアンセを調教する道」139話140話の感想や見どころ

今回「逃亡フィアンセを調教する道」139話140話の感想と見どころです。

 

家族の楽しいひと時が見れてよかったですね。

ただ、疲れ切った怜の表情が気になります。

澪が連絡した時も、どこか遠くにいたようですし、なんだか不穏な空気ですね。

 

西園寺綾の恋人の颯の動向も、まだ描かれていないので、もう一波乱あるでしょうか。

 

次回の「逃亡フィアンセを調教する道」141話もとても楽しみです!

 

\全話あらすじはこちら/
「逃亡フィアンセを調教する道」
あらすじリスト

最後に

ピッコマ漫画「逃亡フィアンセを調教する道」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー