逃亡フィアンセを調教する道|153話154話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

まずは前回の「逃亡フィアンセを調教する道」152話のおさらいからです。

 

「逃亡フィアンセを調教する道」152話では、澪のおなかに宿った子供が、怜との子供であることが明らかになりましたね。

それでも、翔は、澪を手放したくはないようです。

澪の答えを聞いても、優しく受け止め、抱きしめました。

しかし、陰から2人の様子を伺い、写真を撮る不審な人物の姿が・・・

高松に似ていましたが、いったい誰なのでしょうか。

\全話あらすじはこちら/
「逃亡フィアンセを調教する道」
あらすじリスト

それでは「逃亡フィアンセを調教する道」153話154話のネタバレあらすじです!

スポンサー

ピッコマ漫画「逃亡フィアンセを調教する道」153話ネタバレあらすじ

急いでアメリカにやってきた怜は、カジノへ向かいます。

義理の父親に、話をつけに来たのです。

 

「いくら勧告しても話を聞かないうえに、抵抗してくるとは、あまりにひどすぎる」

「なぜ、佐久間に手加減しているんだ?」

 

どうやら、義理の父親は、やりたい放題の佐久間に、不満を抱いているようす。

 

怜が佐久間に手を出さない理由は、宝の地図を描いたのが五十嵐さんだからです。

佐久間さんは、五十嵐さんの養子で、高嶺家の宝・達里山の宝は、彼のもの同然。

怜がそのことを伝えると、父が怒ったように言いました。

 

「あいつの見方をするのか!」

俺たちのことを監視している第3者を、ご存じですか?このままでは、漁夫の利になってしまいます。」

「それなら、達里山の宝を見張っておけ!」

 

怜は、首を縦に振り、話を変えました。

 

この前の件ですが、子供たちを危険な目に遭わせたくないのです。これまで精いっぱい、務めてきたことに免じて、許してもらえませんか?」

「危険だというが、誰がお前の子供に手を出すんだ?自分が自由になりたいんじゃないのか?」

 

怜は、それ以上は何も言わず、ただ「お願いします」と言って、頭を下げました。

その根気に負けたのか、父親は、渋々といった表情で答えます。

 

「その代わり、達里山の宝を掘り出すんだ!」

 

その夜ー

日本に戻った怜は、迎えに来た西園寺と一緒に、自宅へ帰ることになりました。

西園寺は、茶封筒を大事そうに抱えています。

封筒についてと尋ねると、彼女は目の前で封を切りました。

中には、翔と澪が抱きしめあっているツーショットが。

 

一瞬にして、目が吊り上がった怜。

また、2人は、すれ違ってしまうのでしょうか。

 

 

 

…と「逃亡フィアンセを調教する道」153話のネタバレあらすじはここまでです。

ピッコマ漫画「逃亡フィアンセを調教する道」154話ネタバレあらすじ

西園寺は、わざとらしくショックを受けたような顔をしました。

 

「噓でしょ?まさか東条さんが送ってきたの?」

 

怜は、写真を奪い取り、ものすごい形相で見つめ、言いました。

 

西園寺綾、君はどこまで愚かなんだ」

 

怜は、彼女を途中で車から降ろし、置き去りにしてしまいます。

西園寺綾が悪者だということは、すでに分かっているので、さすがに騙されることはありません。

しかし、澪が翔と一緒にいたのは事実です。

澪に直接問いただすつもりなのでしょうか。

 

怜は、澪のもとへ向かうように、声を掛けました。

 

一方そのころ、澪は、怜に会うために、出かける準備をしていました。

2人で、会う約束をしているのに、芽衣もついてくると言い出します。

 

何しに来るの?

「もちろん護衛です」

こんな真昼間に襲われないわ!それに、怜は翔君と違って優しくなんてないわよ?

「東条さんを差し置いて、わざわざ怖い人を選ぶなんて、そういうご趣味をお持ちで?」

 

そんなやり取りをしていると、翔がやってきました。

 

「妊婦さんなんだから、大人しくしてなきゃダメだよ?」

「このことは怜に話すの?怜は根が優しいから、妊娠したと知ったら、また戻ってくるかもしれないよ?」

でも、子供を理由に彼を取り戻しても仕方がないわ」

 

澪は、怜に子供ができたことを黙っていることにしました。

これが、後になって面倒なことを引き起こさなければいいのですが・・・

 

…と「逃亡フィアンセを調教する道」154話のネタバレあらすじはここまでです。

スポンサー

ピッコマ漫画「逃亡フィアンセを調教する道」153話154話の感想や見どころ

今回「逃亡フィアンセを調教する道」153話154話の感想と見どころです。

 

西園寺綾の差し金で写真を撮っていた人物が、いったい誰なのかわかりませんでしたね。

 

その代わり、佐久間さんと怜の関係が明らかになりました。

五十嵐さんと佐久間さんには血のつながりがあり、怜の家にある宝とも関係があるようです。

母親が怜との仲をあまりよく思っていないのは、宝も関係しているのかもしれません。

 

 

次回の「逃亡フィアンセを調教する道」155話もとても楽しみです!

 

\全話あらすじはこちら/
「逃亡フィアンセを調教する道」
あらすじリスト

最後に

ピッコマ漫画「逃亡フィアンセを調教する道」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー