逃亡フィアンセを調教する道|59話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

まずは、「逃亡フィアンセを調教する道」58話のおさらいからです。

澪が急いで自宅に戻ると、二人の子どもたちと子供たちを自宅へ送り届けた高嶺社長がいました。

病院でずっと澪に会いたがっていた咲月は抱きついて喜びます。

そして澪は母に会い、大和に何もされてないかと確認します。

その時、澪は佐久間大和とは何者なのか母に聞きます。

母は佐久間大和は澪の父親である五十嵐亮の養子だと答え、また澪を利用し五十嵐亮の財産を相続しようと企てていることを澪に話します。

そして、自分のせいだと自身を責め立ててしまいます。

澪は一緒に解決策を考えようと母を抱きしめます。

そして、高嶺社長を送る時高嶺社長は澪に子供たちの父親は誰だと問いかけますが、澪は話を逸らします。

そして、子どもたちは生きる全てだと答える澪に高嶺社長はそこに大和は入らないのか?とやきもちを焼くような言い方をします。

澪は、そもそもの原因は海外出張に連れて行った高嶺社長が諸悪の根源だといい、少し顔を赤らめながら責任をとってくださいと見つめます。

それに高嶺社長は俺に責任を取れと?といいながらネクタイを緩めるのでした。

 

\全話あらすじはこちら/
「逃亡フィアンセを調教する道」あらすじリスト

 

それでは、「逃亡フィアンセを調教する道」59話のネタバレあらすじです!

スポンサー

ピッコマ漫画「逃亡フィアンセを調教する道」59話ネタバレあらすじ

車内で二人は

高嶺社長は助手席に座る澪の首を優しく押さえ右耳を甘噛みをします。

澪は少し顔を赤らめ、

「ん・・・やめてください!」

とこたえます。

 

そして一度澪の顔から顔を話した高嶺社長は澪の方をまっすぐと見つめ、

「澪・・・」

と優しく微笑みながら名前を呼びます。

 

そして少し照れた顔をする澪の頬を優しくなでます。

澪の手を握り、澪が抵抗するまもなく澪の首元にキスをしま。

 

「きゃっ!」

澪は思わず声が出ます。

 

そのまま押し倒そうとする高嶺社長を制御するかのように澪は

「ま・・・待って・・・車の中は・・・ダメ・・・」

 

耳まで真っ赤にした澪に高嶺社長は笑みを浮かべながら

「本当に嫌か?」と問いかけます。

 

そして、何も答えない澪のスカートのすそから太ももを優しくなぜそのまま手を上に滑らせます。

顔を真っ赤に火照らせた澪を押し倒しせまる高嶺社長の肩を抑え、顔を背けながら

「ちょっと!こういうのは恥ずかしいわ」と答えます。

「じゃあどういうのがいい?」

と澪の瞳をまっすぐと見つめ意地悪そうに澪に問いかけますが、澪は顔は赤いまま高嶺社長の目線を逸らし、その質問に答えるのに困った表情をします。

スポンサー

突然の呼びかけ

車内で二人きりの甘い時間を過ごしていると

「お母さん中にいる~?」

と咲月の元気な声が車の外から聞こえます。

 

二人は特に澪はその声にビックリし、我に返ります。

 

急いで車の外に出て、暗い夜道で一人でいる咲月を抱きしめ、

「家の中で待っててと言ったでしょう?」

と叱ります。

 

咲月は無邪気な笑顔で

「お母さんが心配だから見に来たの!お父さんも帰らないで~」

と高嶺社長に甘えます。

 

高嶺社長は優しい笑顔で咲月に

「良い子でな!」と答えます。

 

澪は咲月の手をつなぎ、咲月に

「咲月おいで。お父さんにバイバイして」と話しかけます。

 

高嶺社長は車を出す寸前に、前を向き真剣な顔で

「明日は本社出勤だ。いいな?」

と澪に命じます。

 

澪は突然のことで

「はい?」ときょとんとした顔で答えます。

 

そして、澪の方をみて口元に笑みを浮かべながら

「今日の続きをしよう」

と澪に言います。

 

車が去った後、咲月は澪に

「お母さん今日の続きって何してたの?」

とストレートに聞いてきます。

 

澪は顔を赤くして、ちょっと怒りながら

「えっ!?ううん・・・!何にもしてないよ!」

と焦りながら答えるのでした。

澪に見せる嫉妬心

次の日、澪が本社へ出勤すると綾が

「柊さん?何故あなたがここに?」

ときつい表情で問います。

 

澪は淡々と

「社長から指令がありましたので」

と答えます。

 

綾は

「眼鏡を取ったくらいで怜に見初められるとでも!?」

と大声で叫びます。

 

それを制するかのように澪は

「西園寺さん!」

と叫びます。

 

綾は言葉を続けます。

「忠告するわ。怜は私のものよ!」

と言いながら澪を睨みつけます。

 

澪は綾の横を通り過ぎながら

「それは直接社長に伝えてください!」

と言い切ります。

 

綾は悔しそうな怒りを含んだ表情で唇を噛みしめながら、

(柊澪!今に見てなさい!!)

と強く思うのでした。

 

 

ここまでが「逃亡フィアンセを調教する道」59話のネタバレあらすじです。

スポンサー

ピッコマ漫画「逃亡フィアンセを調教する道」59話の感想や見どころ

今回、「逃亡フィアンセを調教する道」59話では車中で高嶺社長は澪を押し倒し迫りますが、澪もそれを受け入れるようなしぐさをします。

しかし、恥ずかしいと高嶺社長を止めます。

 

どういう場所がいいと問い、いいムードになったところで咲月が迎えにきてしまいました。

咲月が迎えに行かなかったらまた違う展開になっていました。

 

お父さんと呼ぶ高嶺社長に帰らないでと甘える咲月は高嶺社長に心を開いていると感じます。

出社した澪に綾はなぜここにと明らかな嫉妬心を見せます。

 

最後のセリフと言い、綾は澪に何か仕掛けてきそうです。

 

では次回「逃亡フィアンセを調教する道」60話お楽しみに!

 

\全話あらすじはこちら/
「逃亡フィアンセを調教する道」
あらすじリスト

 

最後に

ピッコマ漫画「逃亡フィアンセを調教する道」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー