逃亡フィアンセを調教する道|60話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

まずは、「逃亡フィアンセを調教する道」59話のおさらいからです。

車中で高嶺社長と澪は見つめあい、いい雰囲気になります。

こういうのは恥ずかしいという澪に高嶺社長はどういうのがいい?と聞き返し、澪が返答に困っていると澪の帰りを待つ咲月が車まで呼びにきます。

 

帰り際、高嶺社長は澪に明日は本社出勤だと命じ、今日の続きをしようと言います。

次の日、本社へ出勤すると綾が何故あなたがここに?と詰め寄ります。

 

口論になり、綾は怜は私のものよと澪に言い放ちますが澪はそれは社長に伝えてくださいとかわします。

そんな澪に怒りをあらわにする綾でした。

 

\全話あらすじはこちら/
「逃亡フィアンセを調教する道」
あらすじリスト

 

それでは、「逃亡フィアンセを調教する道」60話のネタバレあらすじです!

スポンサー

ピッコマ漫画「逃亡フィアンセを調教する道」60話ネタバレあらすじ

昨日の続き

「社長、資料の確認を・・・」

澪は社長室で高嶺社長に資料を渡します。

 

座っていた高嶺社長は席を立ち、資料を机に置いた澪に近づきます。

澪は後ずさりをしながら

 

「な・・・何ですか?」

と高嶺社長に問います。

 

高嶺社長は澪に

「何だと思う?」

と問い返します。

 

後ずさりしていった澪は壁に追いやられ、まさかと言った表情で高嶺社長の目を見ながら

「続き・・・ですか?こんな所で・・・」

それに高嶺社長は優しくそして不思議な表情で

「二児の母親というのにこんなにもピュアなのか」

と澪に言います。

 

澪は高嶺社長から目線をずらし、すねた顔で

「もうっ!からかうのは止めてくれませんか!」

と言います。

 

そんな澪に高嶺社長は真剣な顔で

「からかってなどいない。澪、明日から横浜の家で同棲しよう」

と提案します。

 

澪はきょとんとした顔で高嶺社長に質問をします。

 

そして少し暗い表情で目線を下に落とし、

「私の・・・どこがそんなに好きなんですか?」

その質問に高嶺社長は澪の方を見ながら即座に

「そうだな・・・隙だらけなのに芯が通っていて優しくて強いところだな」

と答えます。

 

そして言葉を続けます。

 

「自分でもよく分からないんだ。ただお前といると心が温かくなり家庭を感じる・・・」

目を見つめあい、澪は

「家庭・・・?」

と答えます。

 

高嶺社長は

「あの日お前の家で食べた麺は」

「人生で一番美味かった」

その言葉を聞いた澪は顔赤くします。

スポンサー

澪の心の中、想い

(心のどこかでは分かっていたの・・・)

(彼を拒むことはできないって・・・)

二人は無言で抱きしめあいます。

 

(私もとっくに彼を愛してしまっていた)

(7年前の偶然・・・そして7年後の必然・・・)

 

澪は優しく、そして幸せに満ちた笑顔で高嶺社長を抱きしめます。

 

(彼は・・・私の運命の人なんだ・・・)

抱きしめあう二人に優しい風が吹くのでした。

 

目次3

オフィスの一室、澪は机越しに姿を見せ、

「紗依・・・婚約してたんだって?」

と紗依に話しかけます。

 

急に澪に話しかけられたみ紗依はビクっとします。

 

「ちょっとひどくない?親友の私に黙ってたなんて!」

と意地悪そうにいいつつ、あっけらかんと話す澪に紗依は

 

「ごめん・・・」

と一言謝ります。

 

紗依は困った顔で言葉を続けます。

 

「実は翔くんも招待しててさ・・・澪が気まずくなるかなって」

と、澪に嘘をつきます。

 

澪は紗依の嘘を素直に受け止め、

「そうだったのね・・・」

と答えます。

 

紗依の話を信じた澪は笑顔で

「それじゃあ日を改めてまたお祝いするね!」

「紗依の愛する王子様を早くみたいな!」

と話します。

 

「・・・・・」

紗依は思いつめた顔で答えることが出来ません。

 

そしてこれ以上澪の傍にいるのがつらいのか、そそくさと

「まだ仕事が残ってるから行くね」

と言って澪の前から立ち去ります。

 

その様子に澪は驚き、

「・・・紗依?」

とさった後につぶやきます。

 

(どうしたのかな。悩み事?)

と紗依の様子を心配しながら窓の方に歩き始めます。

 

そして窓から1階を覗くと

楽しそうに話している翔と思いつめた表情の紗依が見えます。

 

翔は不意に上の窓、ちょうど澪が居る位置を見ます。

(翔くん!?)

 

翔の顔を見た澪は思わず、壁に隠れます。

 

「逃亡フィアンセを調教する道」60話のネタバレあらすじはここまでです。

スポンサー

ピッコマ漫画「逃亡フィアンセを調教する道」60話の感想や見どころ

今回、「逃亡フィアンセを調教する道」60話では、社内で澪と会った高嶺社長は澪に昨日の続きをするかのように迫ります。

澪も戸惑いはしたものの抵抗せず、ストレートに質問で返します。

それに対し、高嶺社長も真意を伝え澪はそれを受け入れます。

今回はお互いが素直になった回です。

そして、紗依は澪に結婚のことを聞かれ思わず嘘をついてしまいます。

いずれ必ずばれる嘘この場しのぎの嘘です。

この後、このことがどうなるかも気になるところです。

では次回「逃亡フィアンセを調教する道」61話をお楽しみに!

 

 

\全話あらすじはこちら/
「逃亡フィアンセを調教する道」
あらすじリスト

 

最後に

ピッコマ漫画「逃亡フィアンセを調教する道」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー