野獣のような皇太子に愛されすぎてる|20話ネタバレあらすじや感想【ピッコマ漫画】

このページではピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」第19話のあらすじと第20話ネタバレあらすじをご紹介しています。

 

 

♡ピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」19話あらすじおさらいからです!

 

皇太子に被衣を被せてもらい、花蓮は向きかえります。

そして彼が言いかけて、話すのをやめた事を聞きます。

 

「あっ…!」

「ところで…さっき。何を言おうと、されていたんですか…?」

 

ここまでが、ピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」19話あらすじのおさらいでした!

 

 

\全話あらすじはこちら/
「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」
あらすじリスト

 

 

それではさっそく「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」第20話ネタバレあらすじ参りましょう。

スポンサー

ピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」20話ネタバレあらすじ

皇太子の機嫌

「とうぶん…なんですか?とうぶんて、おっしゃられていましたよね?」

「次はもう少し早く、来いと言ったんだよ。」

 

皇太子は、少しうつむき加減に言いました。

 

「いつ来れるかは、私が決められる事では、ないですので。」

彼の言葉を聞いて花蓮は、キッパリと言い切りました。

 

ムスッとして花蓮を、見る皇太子です。

「でも…」

 

そんな皇太子を見て、花蓮が言いました。

「出来る限り、努力してみます。」

 

皇太子は目だけで、花蓮の方を見て一言返事をします。

「おう…」

 

花蓮が部屋を出て行くと、武巳は黙って立ち上がります。

 

扉の前まで行くと、扉の横の壁を拳で殴りつけました。

「ふう~…少し、落ち着いた。」

スポンサー

江と父と花蓮と

「ハァ…ハァ……ハァ…」

柳 忠の次男で、花蓮の二番目の兄 柳 江は、最近体調が良くないのでした。

 

この所忙しいので、疲労だろうと思っていたが、頭もズキズキ痛みます。

どうやら風邪の様でした。

 

江と花蓮の父も、山積みになっている仕事のせいで、家に帰れずに宮に籠って一週間目になりました。

そしてこの一週間は行宮の外には、一歩も出る事が出来ず、神経は今までになく逆立っています。

 

江が宮内で、会った時の事です。

「この親不孝者!お前だけ花蓮に会って、嬉しいか!」

と言って江を、怒鳴り付けました。

 

「息子なんて育てがいもない!」

とまで言いました。

 

江も父がいら立つ気持ちは、解らないではないのです。

しかしここまで言われると、江も切なくなっていました。

 

風邪を引いたと知った時のあの顔を、あの世に行くその日まで、江は忘れないだろうと思うのでした。

 

「風邪が花蓮にうつると大変だ!お前も家には帰るな!」

と言いました。

 

「どこで私は、寝ればいいでしょうか?」

江は父に尋ねました。

 

父はそんなもの知るかと言います。

 

父の言う事が理解できなくても、満が一花蓮に風邪をうつす様な事があれば、大変な事です。

父上のおっしゃるとおり、私も宮に泊まるべきかな?…

 

しかし…獣が居る檻ので寝るより、外で寝て凍え死んだ方、良いかとも思いました。

 

それはあまりにも違うと、思った江です。

疲労が回復しない状態で出勤し、家に帰ると自室で爆睡、花蓮にも会えない日々を繰り返していました。

 

そんな数日後のある日です。

 

機嫌の悪い皇太子

そんなある日、宮を見るだけでイラつく、江が出勤しました。

 

門番達がザワつきます。

 

いつもの様に皇太子に、あいさつをします。

「皇太子様…おはようございます。お体の調子はいかがですか?」

 

「…」

何も言わずに、タバコを吸う皇太子です。

 

無視?!

昨日は誰が見ても機嫌が良いとわかったのに、今は一言も帰って来ませんでした。

 

この間に何があったと言うのだ?

江はここ最近の皇太子が一日の間で、気分の上がり下がりする事が、本当に困っていました。

 

ふと後ろを見ると、壁に穴がいくつも開いています。

「皇太子様!壁になんでこんなに沢山、穴が開いているんですか?」

 

江は何か気に入らない事が、あるのかと聞きました。

 

江が言葉を言い終わる前に、その言葉に重ねて、切れ切れに答えます。

でも原因は解りません。

 

江は自分の方が少し年上なので、わかる範囲でお話ししたいと、言います。

皇太子は殺してしまいたい、相手がいるのだと言います。

 

江が言いました。

皇太子様にとってそんなこと、たいしたことでは、無いではありませんか!」

 

相手は誰かと聞くと、皇太子はふと遠くを見て言います。

 

「…そう言う相手が…いるんだよ…」

 

ここまでがピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」20話ネタバレあらすじでした!

スポンサー

ピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」20話の感想や見どころ

ここではピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」20話感想や見どころを書いていきます。

 

こんにちは!

 

花蓮の二番目の兄 江が、体調が悪い様です。

仕事が忙しくて、風邪を引いた様ですね。

 

父に家に帰れる事をののしられ、親不孝者と言われてしまいます。

あげくのはてには、風邪が花蓮にうつると大変だから、家には帰るなと言われました。

 

息子なのに…かわいそうです!

 

父と江のやり取りは、是非「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」20話でお読みください!

笑えます!

 

 

ここまでがピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」20話感想や見どころでした!

ピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」21話へ向けて

ここではピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」21話へ向けて考察を書いていきます。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございます!

 

殺したい相手がいる…

何が何だかわかりませんね。

 

殺したい相手とは、誰でしょうか?

江は体調不良なのに、ややこしい事を言う皇太子です。

 

花蓮に会ったのに、機嫌がわるくなってしまうとは、柳 忠が聞いたら怒り狂うことでしょうね!

 

本日の「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」21話へ向けて考察は、ここまでにいたします。

 

ピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」21話も、お楽しみにしてください!

 

ピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」は、人気上昇中宮殿ロマンスファンタジーです!

 

♡ピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」は、第1話~第5話までは無料で読めます!

♡ピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」第6話以降も”待てば0¥”で読んでいただけま

す!

♡ピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」は毎週土曜日掲載です!

 

 

\全話あらすじはこちら/
「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」
あらすじリト

 

最後に

ピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー