野獣のような皇太子に愛されすぎてる|31話ネタバレあらすじや感想【ピッコマ漫画】

このページでは「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」第30話のあらすじおさらいと第31話ネタバレあらすじをご紹介しています。

 

♡「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」30話のあらすじのおさらいからです!

 

真っ暗な部屋の中で、気が付くと江の目の前に、武巳がいました。

 

江の顔をまじまじと見て、花蓮を思い出します。

武巳は横を向いて、言います。

 

「全然似ていないじゃないか。」

江は事態が読めず、戸惑うばかりでした…

 

♡ここまでが、ピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」30話おさらいでした!

 

\全話あらすじはこちら/
「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」
あらすじリスト

 

 

♡それではさっそく「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」第31話ネタバレあらすじ参りましょう!

スポンサー

ピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」31話ネタバレあらすじ

産まれて初めての事

「そうでしょうよ!殿下のおっしゃる通りです!ところでさっき、言いかけた事は何ですか?」

「この間の話だけが…」

 

「この間ですか…?…ああ。恋心…の話しですか?」

「そうだ。それ。」

 

皇太子は青龍宮にお弁当を持って来て、食べさせてくれるお嬢さんと、仲良くしたい様でした。

そのお嬢さんと仲良くする方法を、聞いているのか、間違いないのかと江は聞きます。

 

皇太子はただ首を、縦に振るだけでした。

江は言葉を無くします。

 

まさかそんなことが!それではまだ彼女とは、何もしていないと言う事か?

やりたい事は我慢することなく、いったんやらかしている人が…。

 

「まだ何もしていないと言うことですか?」

「…うん。」

 

医者を呼ばないといけないのではと、江は真剣に言います。

それを聞き皇太子は自分の物を、見せてやろうかと江に言います。

 

「では、なぜ今まで?」

「それは…。それは、俺の勝ってだろ。」

 

ん…。信じられない話しだ。でもあの顔を見ると…。

 

まず一つ目は…すでに試みたが、お嬢さんが嫌がったか…?

二つ目…それとも嫌がれると思って、初めから試みていない…か?

 

今まで皇太子は本能のままに生きて来たのを、江はそばで見て来ました。

そんな獣のような人が、これほどに他人の事を考える様に、なったとは想像で来ませんでした。

 

「殿下。もしかしてお召し物も、そのお嬢さんが着る様に、言ったのですか?」

皇太子は黙っていました。

 

江は誰か解らないお嬢さんに、謝罪し感謝しました。

そのお嬢さんは知ってか知らずか、手をつけられない獣のような者を、人間にしようとしているのです。

 

江はまだ見ぬお嬢さんに、この恩を忘れないと、誓うのでした。

 

良し!決心した!

どんな事があっても、獣とそのお嬢さんの縁を繫いであげよう!!!

 

そう思う江でした。

スポンサー

恋心

この問題は宮殿の平安の為に、必ず成し遂げなければならない、まるで宿命のような任務でした。

 

「殿下。慎重に行う為に、いくつかお尋ねいたします。」

「言ってみろ。」

 

「数日前までは恋心ではないとおっしゃていたのに…心変わりされたんですか?」

「…」

 

「そうなんですか?」

「今決定しなければ、いけない事ではないだろ。それは俺が勝手にする。」

 

「それじゃ、確信がないのにそのお嬢さんと、仲良くしたいのですか」

「…」

 

皇太子はただ黙り、少しうつむいています。

 

そんな皇太子を、見ながら江は言いました。

「具体的にどうしたいのですか?ただ単純に抱きしめたいだけでは、ないでしょう?」

 

「毎日来れば嬉しいしご飯も一緒に食べて、膝枕して歌唄ってくれて頭撫でてくれて…そのくらい?」

江はそれをこの皇太子にしてくれるなんて、肝っ玉の座ったお嬢さんだと感心しました。

 

そのお嬢さんは綺麗なのか?どれくらい綺麗なのか?皇太子に聞く江に、皇太子の言葉はこうです。

「今まで見た人の中で一番…」

 

江にとっては花蓮が一番可愛くて綺麗なので、皇太子の言葉には同意できませんでした。

そしてお嬢さんの歳や人柄なども、聞いていきます。

 

「殿下。いっその事一緒に住みたくは、ありませんか?」

「一日一緒にいて、一緒にご飯を食べて、一緒に寝て…どうでしょうか?」

 

「俺だよ、まあ…それでもいいかな?」

 

「ダメな事がありますか?皇太子ですよ!」

「綺麗な上に性格まで良い、お嬢さんを誰がほっておくでしょうか?」

 

「殿下。私の考えですが…そのお嬢さんも、殿下が気に入っている様に思います。」

「他の男に持って行かれる前に、お嬢さんを皇太子妃に、するのはどうですか?」

 

「皇太子妃に…」

 

 

「身分は…問題ない。だけど宮について、何も知らないようだった…」

武巳の恋

「それは心配しないでください。皇太子妃候補に入れて、教育を受けてもらえば、いいでしょう。」

「一番重要なのは、殿下のお気持ちです!」

 

どんなに綺麗なお嬢さんを見ても、そのお嬢さんだけ見えますよね?と聞きます。

すると間髪入れずに皇太子は言います。

 

「他の女は必要ない。」

 

念の為に江は自分の兄弟に、会った事があるかを聞います。

すると見たことが、あると答えます。

 

皇太子は柳家の3番目の息子の事だと思い、江は末っ子の娘花蓮の事だと思います。

 

お互いに言葉が足らず、お互いに勘違いしている事に、気が付くわけがありませんでした。

 

良し!もうそのお嬢さんを、絶対に獣と結び付けてあげよう!

 

江はお嬢さんの正体も知らずに、墓穴を掘るのでした…

 

ここまでがピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」31話ネタバレあらすじでした!

スポンサー

ピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」31話の感想や見どころ

こちらはピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」31話感想や見どころを書いていきます。

こんにちは!

 

今回「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」31話は全て、柳 江と皇太子のやり取りです。

今までは思う通りにしてきた皇太子が、初めての心情を経験します。

 

自分の思う通りにならない、どうしたらいいか解らない皇太子です。

会ってもまた会いたくて、離れるなんて考えられないし、他の女性なんていらない!

 

江は何とか花蓮を皇太子妃候補に、ならないように皇太子の初めての恋を、サポートしようとします。

皇太子は綺麗な女性が好みのようで、今までにいない、綺麗な女性だと言います。

 

面白いのは江も皇太子も、頭に浮かぶ女性は、同じで花蓮です。

 

「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」31話は是非、漫画で読んでいただきたいです!

江と皇太子のやり取りは、とても面白いです!

 

ここまでがピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」31話感想や見どころでした!

ピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」32話へ向けて

こちらではピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」32話へ向けて考察を書いていきます。

 

何とか花蓮を皇太子妃にしない様に、考えていました。

江は皇太子に一つ一つ女性に、好かれる方法を教えます。

 

皇太子のお気に入りを、皇太子妃にしようと考えたのです!

 

さあこの後どうなるのでしょうか?

 

少しネタバレします。

皇太子は柳家のお祝いに、顔を出します。

 

そこで何かがあるかもです!

 

ピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」32話へ向けて考察は、ここまでにいたします。

 

「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」32話、お楽しみに!

 

 

ピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」は、人気上昇中宮殿ロマンスファンタジーです!

 

♡ピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」は、第1話~第5話までは無料で読めます!

♡ピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」第6話以降も”待てば0¥”で読んでいただけま

す!

♡ピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」は毎週土曜日掲載です!

 

\全話あらすじはこちら/
「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」
あらすじリスト

 

 

最後に

ピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー