野獣のような皇太子に愛されすぎてる|54話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

このページでは「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」第53話のあらすじおさらいと第54話ネタバレあらすじをご紹介しています。

 

それでは「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」53話のおさらいからです!

 

武巳はフッと、老尚宮の言葉を思い出しました。

老尚宮「殿下…誰もが恋をすると、傷つきやすくなります。」

「二の足を踏んでいると、もっと大きく傷つける事になります。」

 

武巳は自分のせいだと思いました。

その花蓮を武巳は、追いかけようとします。

 

しかし武巳は突然胸に、痛みを感じ倒れました…

 

ここまでが、ピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」53話のあらすじおさらいでした!

\全話あらすじはこちら/
「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」
あらすじリスト

 

それではさっそく「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」第54話ネタバレあらすじ参りましょう!

スポンサー

ピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」54話ネタバレあらすじ

恵那の話し

彼の顔を見た瞬間、色々な感情が渦巻き、そして押し寄せてきた。

自分も良く分からず、逃げてしまった…

 

なぜ皇太子殿下と言う事実を、隠していたのか…

心の通じる人がいるから…?でも…三揀擇を通過したのは?

 

そんな事を思っていると、「そうだ!そういえばね…」と恵那が声を上げました。

恵那「私が花蓮様より先に、対面式をしましたよね…」

「ええ…」

 

恵那「花蓮様が元気にしているのか、体調を崩してはいないか…」

「それはそれは本当に、根掘り葉掘り色々な事を聞いていました。」

「その時、花蓮様のことを皇太子殿下が、知っていたのもおかしいな…と思ったのですが…」

「今、花蓮様の話しを聞いて、皇太子殿下の行動が分かりました。」

 

と言って恵那は、この様にいいました。

恐らく花蓮が皇太子殿下を、嫌っているのではないかと、思っていた様だと言う事でした。

 

「騙そうと思った訳ではないから、もう話してもいいか…?」

と皇太子殿下がつぶやいていたので、なんのことかな…と思っていたとの事でした。

 

恵那は続けてこんな風にいいました。

王族の証である燃える様な赤い髪を見ても、自分の正体をわからなかったので、気軽に思っていたのではないかと言いました。

 

残酷で身勝手な事で有名な人だった上に、柳 宰相もそう思っていたので、身分を明かすのを躊躇したのでしょう。

花蓮は何故もっと、早く気が付かなかったのかと、思いました。

 

花蓮は部屋に入って来た海に、言いました。

「海。皇太子殿下の所に、行かないといけない。」

 

部屋を出て行く花蓮の後を、恵那も付いていきます。

 

いますぐに、皇太子殿下…いいえ!武巳に会わないといけない!

スポンサー

武巳に逢いに…

門番1「皇太子殿下は…このまま目を覚まさず、亡くなる事なんてないよな…?」

門番2「原因が分からないと言うし…私たちはどうするんだ…。」

 

花蓮は以前お弁当を持って、通っていた時の様に頭にベールをかぶり、青龍宮入口にやってきました。

門番1「調教師お嬢さん?…いや何の御用でしょう?」

 

「失礼ではなかったら、皇太子殿下にお会いできますか?」

 

門番の二人は思いました。

このお嬢さんに会ったら、嬉しくて起き上がるのでは…?と思いました。

でも誰も入れてはいけないと、言われていた門番は、そのまま花蓮に言います。

 

なにせ蓮皇帝には、この様に言われていました。

「皇太子に何かあったその時には、お前たちも首だ…」

 

宮中の御医も理由が、分からずにいました。

ただ心情的に大きな衝撃を、受けたらしいとだけ言っていました。

 

花蓮はこのままでは、武巳に会うことが、出来ないと思いました。

花蓮は最後の手段に、出る事にしました。

柳 宰相の娘、柳 花蓮です!

「わたくしは柳 宰相の娘…柳 花蓮です。」

 

それを聞いて門番たちは、騒ぎ立てます。

中まで聞こえた様で、人が出て来ました。

 

「皇太子殿下の容態が思わしくないから、注意する様に言っているのに!」

 

出て来た人は花蓮を見ると、ひれ伏します。

「こっ、こ、皇太子妃さま!」

 

ここまでがピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」54話のネタバレあらすじでした!

スポンサー

ピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」54話の感想や見どころ

こんにちは!

こちらではピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」54話の感想や見どころを書いていきます。

「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」54話の見どころは、やはり恵那との話しで、武巳の気持ちが分かったような花蓮です。

 

花蓮は武巳が自分に会った後、倒れた事を聞きます。

今すぐ彼に会いたいと思い、青龍宮に向かいました。

 

さあ、倒れて目覚めない武巳に、会う事が出来るのでしょうか?

 

ピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」54話をお楽しみに!

 

ここまでがピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」54話感想や見どころでした!

ピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」55話へ向けて

こちらではピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」55話へ向けて少しネタバレを書いていきます。

ここまで読んで頂いて、ありがとうございます!

少しネタバレ注意でよろしくお願いします。

 

御医の導きで武巳が、横になっている部屋に、入る事が出来た花蓮でした。

御医に2回目の対面式の後、倒れた事を聞きます。

 

花蓮ははっきりと、自分と会った後彼が、倒れたのだと知りました。

 

「早く、目を覚まして…」

 

武巳の頭を、なでる花蓮でした…

 

詳しくはピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」54話と合わせて55話をお読み下さい!

 

ここまでがピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」55話少しネタバレでした。

 

ピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」は、人気上昇中宮殿ロマンスファンタジーです!

♡ピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」は毎週土曜日掲載です!

 

\全話あらすじはこちら/
「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」
あらすじリスト

 

 

最後に

ピッコマ漫画「野獣のような皇太子に愛されすぎてる」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー