勇者の元カノです|40話ネタバレあらすじや感想【ピッコマ漫画】

まずは、「勇者の元カノです」39話のおさらいからです。

イスは、“旅行先で隠し事を打ち明ける”と、メイズに約束しました。

行き先は『静寂の沼』に決まり、あっという間に旅行当日。

 

宿へ向かう途中、メイズたちが乗る乗り物が何度か大きく揺れました。

おでこをぶつけたメイズを見て、イスは「状況整理してくる」と笑顔で言い、外に出て行ってしまい・・・

 

\全話あらすじはこちら/
「勇者の元カノです」あらすじリスト

 

それでは、「勇者の元カノです」40話のネタバレあらすじです!

スポンサー

ピッコマ漫画「勇者の元カノです」40話ネタバレあらすじ

聖力?

豪華な馬車のような乗り物で移動しているメイズたち。

しかし動かしているのは馬ではなく、イスの魔法でした。

空中を浮遊している箱の中で、メイズとケロは、イスが戻るのを待っていました。

すごい砂埃で、外の様子は何もわかりません。

 

“聖力の使い方を勉強してくれば良かったな”

 

メイズは、開かない扉をぐいぐいと押しながらそんなことを考えていると・・・

 

ガチャッ

 

突然メイズの手の周りにチカチカと光が瞬き、扉が開きました。

 

バランスを崩したメイズは、開いた扉から体が出てしまい、そのまま落下してしまいました。

 

スポンサー

聖騎士ベンゼル

外では、騎士と思われる男性がワームと戦っていました。

大人しくしていたワームに手を出したため交戦となり、その衝撃がメイズたちを巻き込んだのでした。

 

“シェン、部下を集めろ。一発で終わらせる。”

イスがこの場をおさめようとしていると・・・

 

「キャアアア!!」

「!!! メイズ!」

 

落下するメイズに気付いたイスは、

敵前にも関わらず武器を捨て、

真っ先にメイズの元へ駆けて行きました。

 

“シェン!ワームへの攻撃をやめさせろ!”

指示を出しながらメイズを助けに行くイス。

 

ガシッと、しっかり受け止めることができました。

イスは魔法で埃を遮断し、メイズに声をかけました。

砂埃の中を落下し、喉が痛くて涙が出るメイズ。

 

顔がひどいことになってるかも、とイスに顔を見せたがりません。

 

ぐすぐすと泣くメイズの肩を抱き締めながらも、イスは騎士とワームを睨みつけていました。

 

“あのクソ野郎どもめ・・・よくも無関係の妻を泣かせたな・・・!”

 

しばらくして、少し落ち着いたメイズ。

顔を洗うために水たまりを作ろうか、とイスが提案しました。

するとメイズは、2つ作って欲しいと頼んできました。

 

もう一つは、メイズよりぼろぼろの、ワームと戦ってた騎士に使わせたいと言うのです。

 

「心配無用です、僕のせいで巻き込んでしまった上に助けていただいては・・・

皇室騎士団の名に恥じます。」

 

人当たりの良い笑顔でそう答える騎士。

 

「本人もああ言ってるし・・・」

イスは関わりたくないのか、助けることに乗り気じゃありませんでした。

 

そんなイスの脇腹を、ドスっと肘で押して制すメイズ。

自分たちも皇室所属の公務員である、と自己紹介しました。

 

騎士は、この辺りに強い魔物が出ると聞いて、修練のためにやってきたそうです。

ここが危険区域だと、初めて知ったメイズ。

 

宿もこの先にあるので、一緒に行かないかと提案しました。

イスが「僕一人で大丈夫」と言っても、メイズは聞く耳を持ちませんでした。

 

結局、護衛を条件に食事と宿を用意する、と騎士に約束しました。

どうしても皇室と関わりたくないイス。

メイズに耳打ちするも、

「エリート部署だから照れくさいんでしょ?」

と取り合ってもらえません。

 

こそこそと二人で話していると、騎士は名乗りだしました。

 

皇室第一騎士団所属 ベンゼル・ド・サリオ

 

その名前を聞いてメイズは思い出しました。

勇者シュクールのライバルで、ベンザルもまた勇者なのでした。

 

本来なら、彼はいまシュクールと対決している時期。

何故ここにいるのか、メイズには疑問でした。

そもそも、魔王軍と皇室軍が衝突した噂も耳に入ってきていませんでした。

 

更に、ベンゼルは聖騎士なので、メイズが聖女であると気付く可能性がありました。

身の上を明かして同行の提案をしてしまい、メイズは後悔にかられました。

香水

一行は無事、宿に到着しました。

 

ぼろぼろのメイズとベンゼルはお風呂に入ることになりました。

メイズがケロを連れて行こうとすると、イスがすかさず取り上げます。

 

「他の男と入るつもり?」

「こんな子犬のどこが男なの、変態」

 

変態呼ばわりされたイスは、

メイズの荷物にあったセクシーなランジェリーを引き合いに出し、

「どちらが変態か」と反撃しました。

 

まさか見られていたとは思わなかったメイズ。

恥ずかしくなり言い返せませんでした。

 

お風呂場で湯船に浸かるメイズ。

まだイスの話を聞けていないことが気がかりでした。

ここが小説の世界だ、ということもまだ言えていません。

 

原作の内容が終わったらこの世界はどうなるのか。

今頃は魔王と勇者が衝突するはずなのに何故静かなのか。

 

余裕があると余計なことを考えてしまうので、

イスの話を聞く心の準備をしようと、

メイズは決めました。

 

お風呂上がり、荷物をいじっていると見慣れない香水が入っていました。

 

女性用に見える瓶だったので、

きっとイスからのサプライズプレゼントだろうと思い、

そっと仕舞いました。

 

キッチンにいるイスの元へ行くと、紙に包まれた大きな塊がありました。

 

イスが用意していた、タレ付き肉だと聞き、食欲をそそられるメイズ。

 

まだ喉がチクチクするメイズは、脂の乗った肉が食べられると喜びました。

 

“やはり殺したほうが・・・”

ボソッとつぶやくイス。

ちょうどメイズは食器を落としたので、そのつぶやきには気づきませんでした。

 

食器を拾おうとしたメイズは、

下半身だけタオルで隠した半裸のベンゼルと目が合い、

お互い驚きのあまり叫び合いました。

 

服が汚れてしまい着る物がなかったというベンゼル。

イスの服を借り、メイズたちと食事を共にしました。

 

「まだ食べられる?」

イスは足りなくなりそうな料理を追加で用意しに行きました。

 

ベンゼルは、翌日の早朝に出発すると言いました。

 

この場所が危険区域ということもあり、

怪物の居場所をメイズたちに教えておこうと思ったベンゼル。

 

皇室から支給されている腕時計が、

魔気を感知するコンパスの役割をしており、

魔族や魔物の位置を測れるというものでした。

 

早速使ってみると、針が移動し続けていました。

先ほどまで動かなかったのに変だ、と話していると・・・

 

バタン!!

 

イスが突然、大きな音を立てて追加の肉をテーブルに置きました。

 

どうしたの?と聞くイスに、測定器の話をするメイズ。

針はイスの方を指しています。

 

「測定器の修理ならできますよ」

イスはそう言って、ベンゼルから測定器を受けとりました。

 

魔法使いだから魔道具の扱いに慣れている、と話しながら、

何やらボソッと唱え、測定器をベンゼルに返しました。

 

「・・・ありがとうございます、ランセルさん」

ベンゼルは、少し不審に思いながらもお礼を言いました。

 

食事を終え、イスはお風呂に行きました。

メイズは部屋で、寝る前に飲むワインの準備をしています。

 

“ワイン、おつまみ、グラス・・・お花も摘んで来ようか。”

 

いそいそと準備をしていると、先程見つけた香水を思い出しました。

 

雰囲気を出すため、バレない程度に少しだけつけてしまおうと、勝手に瓶を開けるメイズ。

 

瓶にはポンプがなかったので、慎重に手首に垂らそうとしましたが・・・

バシャッ

多量の香水が、メイズの手にかかってしまいました。

 

 

「勇者の元カノです」40話のネタバレあらすじはここまでです。

スポンサー

ピッコマ漫画「勇者の元カノです」40話の感想や見どころ

「勇者の元カノです」40話では、新しい人物・聖騎士ベンゼルが登場しました。

縁があって行動を共にしているようですが、途中からイスのことを不審な目で見ていました。

皇室のエリート騎士である彼なら、イスが只者でないことに気付いてしまいそうですね。

メイズとイスの二人にとっては、新婚旅行である今回の旅行。

素敵な夜を過ごせるといいのですが、謎の香水がとても気になります。

本当にメイズの予想通り、イスからのプレゼントなのでしょうか?

次回の「勇者の元カノです」41話も、見逃せませんね!

\全話あらすじはこちら/
「勇者の元カノです」あらすじリスト

 

最後に

ピッコマ漫画「勇者の元カノです」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

 
最新の人気コミックスを電子書籍で読むならU-NEXTがオススメ!
 
初回31日間無料でお試し利用が可能です。
 
U-NEXTは悪女系の作品も盛りだくさん!!
 
 
映画、アニメ、ドラマ、漫画、ラノベ、雑誌、小説などなど
様々なコンテンツがラインナップされており、無料で見れる作品数が業界トップクラス!
 
  1. 【鬼滅の刃】や【呪術廻戦】の最新刊が無料で読める!
  2. U-NEXTなら無料お試しで600Pもらえる!
  3. 無料お試し期間が31日間もある!
  4. 無料の見放題作品や雑誌もたくさん!
  5. 女性誌有名雑誌も読み放題!
  6. 月額1,900円で毎月1,200Pもらえる!
  7. 40%のポイントバックで実質4割引で読める!
 
 
 
【U-NEXTで読める人気作品】
  • 鬼滅の刃
  • 呪術廻戦
  • 進撃の巨人
  • キングダム
  • ワンピース
  • 彼女お借りします
  • 東京リベンジャーズ
などなど
 
無料お試しでもらえる600円分のポイントで、人気コミックの最新巻や最新映画も無料!
 

\31日以内に解約で無料/U-NEXT公式サイトはこちら

スポンサー