ピッコマ漫画「勇者の元カノです」5話ネタバレあらすじや感想

前回ピッコマ漫画「勇者の元カノです」4話までのお話

勇者シュクールと別れたメイズは、ベカおばさまの強い勧めで、イス・ランセルという男性とお見合いをすることになりました。

お見合いの途中、メイズは自分のサンドイッチをイスにあげることになりました。

本当はメイズも食べたかったので、内心はイスにイライラしてしまいました。

すると、イスがメイズのために、食べやすくカットされた新しいサンドイッチを注文していたのです。

思いがけない気遣いにメイズは驚き…

\全話あらすじはこちら/
「勇者の元カノです」あらすじリスト

スポンサー

ピッコマ漫画「勇者の元カノです」5話ネタバレあらすじ

カッコいいかも…

新しくサンドイッチを頼んでくれて、しかも食べやすくカットするよう注文したイスの気遣いに、好感度が回復するメイズ。

『やっぱりよく見たらカッコいいかも…』

と、先ほどまで性格も容姿も大したことないと心の中で罵ってたのが嘘のようです。

メイズとイスは徐々に打ち解け、お互い楽しい時間を過ごしました。

メイズにとって、イスの気遣いがとても印象深かったようです。

空っぽになったメイズのお皿とは対照的に、イスのお皿はほとんど減っていませんでした。

スポンサー

可愛い名前

話題は、イスの飼っている犬の話になりました。

犬が大好きなメイズは、「写真…いえ、絵でもいいので見せてもらえませんか?」とイスにお願いします。

しかし、それを見せたがらないイス。

代わりに、「直接ケロを見にいくのはどうですか?」と提案してきます。

「ケロっていうんですか?可愛い名前ですね。」
というメイズに、

「はい、本当はもっと長いんですが、略して呼んでいます。」と答えるイス。

『ケロ』という略称、犬、とくれば、よぎる疑問。

「まさか、本当の名前、ケルベロスとかじゃないですよね?」

そう尋ねるメイズに、イスは無言で微笑みます。

肯定も否定もしないイスの態度に気圧され、質問を変えるメイズ。

「もしかして大型犬ですか?」

「まぁ大きいほうですね。

しっかり訓練されているので敵以外は噛みません。
その代わり噛むのは別のほうです。」

(え?噛む?何が何を?)

理解できないイスの回答に、メイズは混乱しつつも悟られないよう笑顔でスルーします。

すると、イスが言いました。

「…メイズは本当によく笑いますね。誰に対してもよく笑うタイプでしょう?」

「笑顔を嫌う人はいませんから。」と、メイズは笑顔で答えます。

イスは「ええ、メイズの言うとおり、笑うのはいいことでしょうね。」と、妙に引っかかる言い方をしました。

皇室公務員

話題は変わり、メイズはイスに、皇室公務員の仕事について尋ねます。

実はメイズも皇室公務員の試験を受けようか考えているところだったのです。

「私はなんでも安定が一番です。平凡に暮らしたいんです…色んな面で。」

メイズはそう言いながら、転生前の自分を思い返します。

『橘梨亜の人生、
平凡な日々が本来の自分の人生だったから』

皇室公務員を目指そうと思っているメイズに、イスはある提案をしました。

「メイズが皇室公務員になれるよう、僕が手伝います。」

思いがけない提案に驚くメイズ。

「負担になるのでは」と遠慮がち答えますが、イスは「僕が手伝うほうがいいと思います。」と話を続けます。

「皇室公務員の試験は楽じゃないので。手伝う代わりに一つ約束してください。」

メイズが皇室公務員になれるよう手伝う代わりに、イスが提示した約束。それは…

「公務員になりたいという話。

その話は他の誰にも言わないでください。

ずっと僕と二人だけの秘密にしておくんです。」

そう話すイスの瞳が少し赤くなったように、メイズには見えました。

イスのメリットがないのでは?と中々提案をのめずにいるメイズ。

イスは答えます。

「そんなことありません。些細な手助けでこんなに良い友達を作れる機会なのに。」

イスは、お互いの気が合うことや、勉強ばかりしてきたので気の合う友達がいない、と話し続けました。

そんな思いを聞き、ついにメイズも提案に乗ることにしました。

「もしも辛かったら言ってくださいね?」とイスの手を強く握り締めます。

その手になぜか、ゾクっと寒気がしたような気がしますが、

人生初のお見合いで友達ができたことをとても嬉しく思いました。

この決断を、痛いほど後悔することになるとは知らず…

スポンサー

ピッコマ漫画「勇者の元カノです」5話の感想や見どころ

最後の一文がとても意味深な5話でしたね。

今回のお見合いでは、初対面にも関わらずだいぶ打ち解けたメイズとイス。

『メイズが皇室公務員を目指していることを二人の秘密にする』という約束をして、

イスに受験のサポートをしてもらうことになりました。

前話から、所々で感じるイスの奇妙さがとても気になりますね。

今回の話の締めに書かれていた気になる一文に繋がるのでしょうか。

今後の展開に期待です!

次回第6話は、イスがメイズの皇室公務員の試験対策を手伝っている話から始まります!

友達として秘密を共有し関わっていく二人に、どのような展開が待っているのでしょうか…

次の話も見逃せませんね!

\全話あらすじはこちら/
「勇者の元カノです」あらすじリスト

最後に

ピッコマ漫画「勇者の元カノです」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー