旦那が美貌を隠す訳|39話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

このページではピッコマ漫画「旦那が美貌を隠す訳」38話の簡単なおさらいから、39話のネタバレあらすじについてまとめています。

 

相変わらず離婚を考えているエルデンに、ヤルンが問いかけます。

ヤルンにはエルデンが離婚したがっているようには見えないようです。

 

エルデンの本心は一体どちらなのか、わからないままレティーシャがベレアルにさらわれてしまいました。

 

ベレアルはバスティアンたちの攻撃を退け、謎の扉を使って逃げ出します。

 

落ち込むバスティアンたちを勇気づけたエルデンは、早く離婚しなかったことを悔やむのでした・・・。

 

 

 

\全話あらすじはこちら/
「旦那が美貌を隠す訳」あらすじリスト

 

それでは、「旦那が美貌を隠す訳」39話のネタバレあらすじです!

スポンサー

ピッコマ漫画「旦那が美貌を隠す訳」39話ネタバレあらすじ

ベレアルの能力

宮殿のような、ベレアルのダイアモンドキャッスルがそびえたっています。

ベレアルが消えた不思議な扉はそこに繋がっていました。

 

『放せって言ってんでしょ!?』

ベレアルは、暴れるレティーシャを乱暴にソファにおろします。

『ったく手こずらせやがって』

 

『解いてやるからじっとしてろ』

そう言ってベレアルは紐をほどきはじめました。

 

レティーシャはなおもジタバタと足をうごかし抵抗しています。

 

ベレアルが紐をほどいた瞬間、レティーシャの手が伸びます。

そのまま指先がベレアルの目にささりました。

 

『必殺!目潰しの術!』

ベレアルは悲鳴をあげました。

 

『下級悪魔の分際で・・・!』

怒りだしたベレアルに、召使いの悪魔は、レティーシャは悪魔ではなく人間だと説明しました。

 

それを聞いたベレアルは大きな笑い声をあげて言いました。

『人間が悪魔の地で金儲け?』

 

レティーシャはベレアルから距離を取って警戒します。

『(大悪魔はその美貌で人間を陥れる、だから絶対に目を合わせちゃダメ・・・)』

 

けれどもベレアルはあっというまに近づいてきました。

レティーシャが気づかないうちに目の前にいて、目線をとらえてしまいました。

 

『面白い奴だ、ツラ見せてみろ。人間ごとき奴隷にするなど造作ない』

ベレアルはレティーシャの目を見つめます。

 

『10秒後お前は俺の足元にすがりつく。おいブタ10秒数えろ』

召使いは数を数えはじめました。

 

『(うそ・・・!?体が言うことを聞かない)』

レティーシャのつけていた仮面が外れます。

 

『どうだ?さあ泣いてすがりつけ!』

 

『(体の奥底から・・・何かが込み上げてくる)』

『そう、それがお前の本心だ』

 

『(全部吐き出したい・・・)』

ベレアルはレティー顎をつかんで催促します。

『さあ、早く・・・』

 

数え終えると、レティーシャが口を開きました。

『ブサイク』

 

ベレアルと召使いはポカンとした顔で驚いています。

レティーシャは焦りました。

『(言っちゃった・・・)』

 

『ブサ・・・もういっぺん言ってみろ』

『ブ・サ・イ・ク』

 

スポンサー

要求は・・・

ベレアルはまた怒りはじめました。

『お前は一体何者だ!?ふざけやがって』

 

と、レティーシャは怒るベレアルをよそに、自分の体が動けることに気づきました。

 

『この俺様が?聞いて呆れるぜ、おいブタもう10秒だ!』

ベレアルは動揺してしどろもどろになっています。

 

『そうか!動揺したから動けるように・・・』

 

ベレアルは気を取り直し、レティーシャに向き合います。

そしてルックスをアピールしながら言いました。

『この美貌をとくと見よ。俺の美貌にお前は跪き・・・』

 

『ブサイク』

レティーシャは即答しました。

 

レティーシャはそっぽを向きながら思います。

『(敵うはずないでしょ、エルデンの美貌に!)』

 

『こいつのどこが人間なんだ!?』

『そういえばハルステッドの領主が、大悪魔と契約したとの噂が・・・』

『そんなバカな話があるか!』

 

『(・・・無事に帰るには、ベレアルとの心理戦に勝つのみ!)』

 

『ベレアル様にブサイクと言い切るとは只者ではありません!』

『おいっ』

 

『(エルデンが助けに来るまで時間を稼ごう)』

 

『無駄な抵抗はよせ、本題に入る』

 

『なぜお前を呼んだか分かるか?』

『拉致ね、言葉は正確に』

 

『話を逸らすな、ひとの店を営業妨害しておいて』

レティーシャはひるまず反論します。

『悪魔に営業妨害もへったくれもないでしょ!』

 

『コイツ!!』

『で、本題は?』

 

『よこせ』

『何を・・・』

レティーシャは「偉大なる秘密の書」のことかと思い、警戒します。

 

『シチューのレシピ』

『はあ?』

 

ベレアルは、スナネコたちを横取りされたことを根に持っていました。

スナネコの魔物は大事な商売相手だからです。

 

『そんなことで私をここに!?』

『そんなこと!?これだから素人は』

 

『流行に敏感なスナネコの心を、グッとつかめばこっちのもんだ』

 

『(さすが財物の悪魔、商売には本気ね)』

レティーシャは考えます。

『(これは使える、財物の大悪魔と1対1)』

 

レティーシャの王子様

『そのレシピで全部水に流してやるよ』

ベレアルは強気な態度です。

『だからなっ?1万デニアでどうだ?』

 

『安すぎるわ』

レティーシャはお茶をすすりながら答えました。

 

ベレアルは安いと言われたことに怒ります。

『優雅に茶なんか・・・っておい!』

 

『お偉い方のようなので・・・』

召使いは手にティーポットを持っています。

 

『カネカネって・・・結局は人間の文明が生み出した手段に過ぎないのに』

レティーシャはそう言いながら、さりげなく髪留めを外します。

『お前だって商売で金儲けしてんじゃねえか』

『商売とビジネスをごっちゃにして、そんなんで大丈夫?』

 

と、その時宮殿全体に大きな音がしました。

召使いが慌てた様子でベレアルに報告します。

 

『ド、ドラゴンが!!』

 

レティーシャはバルハナスだと確信し、窓から顔をだします。

すると、宮殿の上にバルハナスに乗ったエルデンの姿がありました。

 

と、ここまでが「旦那が美貌を隠す訳」39話のネタバレあらすじでした。

 

スポンサー

ピッコマ漫画「旦那が美貌を隠す訳」39話の感想や見どころ

「旦那が美貌を隠す訳」39話では、ベレアルとレティーシャの攻防が面白かったです。

高圧的なベレアルに、強気なレティーシャはさすがです。

次回「旦那が美貌を隠す訳」40話も楽しみです!

 

\全話あらすじはこちら/
「旦那が美貌を隠す訳」あらすじリスト

 

最後に

ピッコマ漫画「旦那が美貌を隠す訳」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー