旦那が美貌を隠す訳|47話ネタバレあらすじや感想【ピッコマ漫画】

このページではピッコマ漫画「旦那が美貌を隠す訳」46話の簡単なおさらいから、47話のネタバレあらすじについてまとめています。

 

レティーシャはベレアルからエルデンの気持ちをエサに契約を持ち掛けられます。

なんとかレティーシャは拒否しますが、それから気になって仕方がありません。

 

ベレアルの召使いがコインを求めてやってきます。

シチューを食べたいと言ってコインを手に入れますがそれはベレアルの指示でした。

 

ベレアルはコインを独占しようと値上がりを避けて機会を待ちます。

一方レティーシャは前に隠した離婚届を探しますが見つからないのでした。

 

 

\全話あらすじはこちら/
「旦那が美貌を隠す訳」あらすじリスト

それでは、「旦那が美貌を隠す訳」47話のネタバレあらすじです!

スポンサー

ピッコマ漫画「旦那が美貌を隠す訳」47話ネタバレあらすじ

買い占め

レティーシャは離婚届を探す為に、エルデンに一人にさせて欲しいとお願いしていました。

エルデンは、レティーシャは一人がいいのではと感じます。

 

エルデンはレティーシャに言いました。

『レティーシャ大丈夫ですか?もっと一人の時間が必要なのではと・・・』

 

『そんなまさか!私は一人よりもエルデンと一緒にいたい!』

 

レティーシャは照れることなく素直に言いましたが、我に返って恥ずかしくなります。

レティーシャの言葉にエルデンは顔を真っ赤にしました。

 

『なんだか顔が少し寒くなってきました』

そう言ってエルデンは仮面で顔を隠します。

『な、何かあたたかいもの飲みますか!?』

 

すると、カサロが部屋にやって来ました。

『奥様!オープン早々にベレアルがすべてのコインを買い占めました!』

 

『(かかったわね・・・)』

 

レストラン「異世界」ではベレアルが高笑いを挙げていました。

『待った甲斐があったぞ!これでコインは俺様のものだー!』

 

そこにレティーシャとエルデンも駆けつけます。

『今日は営業中止ですね』

 

スナネコたちはベレアルがコインを買い占めたと知り、もうシチューが食べられないのかと

噂をし始めています。

 

『本当に全部買ったの?ベレアル』

『そうだ!お前らのコインはもうないぞ!』

 

すると、召使いが慌てた様子でやってきました。

『おお、いい所に来たな!このコイン売買契約書を見ろ!』

 

ベレアルは召使いの悪魔に、契約書の金額をハルステッドに送金するよう指示しました。

財務担当でもある召使いは困った様子で書類を確認します。

『これは・・・今あるデニアをかき集めてやっと払える金額ですよ、こんな大金を一度にだなんて!』

 

『もうサインはしたからな、コインの価格が上がれば結局プラスになるんだ、心配ない』

『・・・わかりました、奥様!インベントリーはお持ちですか?』

 

『うん!』

あっけなく返事をするレティーシャにエルデンは横で驚きます。

『助かります!では事務室で手続きをお願いします』

 

スポンサー

値上げ

召使いは書類を取り出して手続きを始めます。

『送金書類はこちらになります』

 

『ここにインベントリーのマークを押してください!』

召使いはサインの箇所を指差しました。

 

『マークってこれでいいの?』

レティーシャは小袋についている豚の鼻の形をしたマークを示します。

そしてサインの所に押印しました。

 

すると小袋の中で、チャリンチャリンとコインの落ちる音がし始めます。

レティーシャとエルデンが中を覗き込むとあまりのコインの多さに驚きました。

 

召使いは不思議そうにレティーシャの押したマークを見ます。

『このマーク見覚えが・・・その袋はもしや?』

 

『あ・・・バレちゃったかな?』

『これは私の袋じゃないですかー!探し回ったのですよ!その袋には私の大事な・・・』

 

『あ、これのこと?』

レティーシャは「美しい豚足大全集」と書かれた本を取り出して見せました。

『うわあああ!それだけはどうか・・・私の大切なコレクションなんです〜』

 

『口だけかしら?』

『え・・・?』

 

レティーシャは指でお金を示して要求しました。

『そんな殺生な・・・』

 

召使いはベレアルに、お金をくれるよう頼みます。

『しかたないな、いくらだ?』

『ですが、さきほどの支払いでデニアは底をつきました』

 

『コインを両替すりゃいい、いくらだ?』

『今両替するとちょっと問題が・・・』

レティーシャは両替手数料が1コインあたり1000デニアになったことを伝えました。

 

『少しだけ手数料が上がったのよ!』

『こんなのありえねえだろ、今すぐ下げろ!』

 

怒るベレアルにレティーシャは契約書を突きつけて言いました。

『よく読んでからサインしなきゃダメじゃない、大悪魔ベレアル・・・手数料を上げてはならないなんてどこにも書いてないわ』

 

『(!?・・・や、やられた!)』

 

『小娘が・・・舐めたマネしやがってぇ!』

ベレアルは激怒しレティーシャを襲おうとしてきました。

咄嗟にエルデンが助けます。

 

エルデンは剣を使ってベレアルの攻撃を弾きます。

『なっ!攻撃が跳ね返されただと!?』

 

その衝撃で、ベレアルはフラつき攻撃をやめました。

『どうしてだ・・・』

 

『自分の口で言ってたわよね、悪魔は契約から逃れられない・・・絶対服従の掟だったかしら?』

 

『それとスープが高いってお客様のお声があったから、シチューは値下げするわ、1皿1デニア!』

『なんだとぉ!?』

 

『この悪魔!ペテン師!』

『うふふふ、これで大悪魔ベレアルの全財産が私のものになるわ!』

 

金融?

『ちょっとまった!』

突然、勢い良くドアが開けられ、見知らぬ人物が二人入ってきました。

『悪魔の財産を守る、ヘル金融の者です!』

『そんなのあったか・・・?』

 

その人物は、常に悪魔の金融市場を監視していて、ベレアルに危険が及んでいると判断しやって来た、と説明しました。

ベレアルはサポートを求めて金融屋に詰め寄ります。

 

事情を聞いた金融屋はベレアルに言いました。

『なんという悪徳商法だ!我が社では保有資産を担保に書類一枚ですぐにお金をお貸ししますよ!』

 

そして、コインの相場はすぐに上がるので、返済はその収益で返せば問題無いと提案します。

 

『見たか人間!これが悪魔社会の強い結束力だ!』

ベレアルは疑うことなくサインをしました。

 

『ベレアル様、私の袋は?』

召使いは慌てています。

『あんなインチキ夫婦には金を払うか!新しいのを作ってやる!』

そしてそのままベレアルは勝ち誇ったように帰っていきました。

 

『学習しませんねぇ』

変装をといた金融屋の正体は、ゴーレムたちのお世話係もしていた戦士たちだったのでした。

『お二人のおかげで上手くいきました!』

 

エルデンはレティーシャに今後の段取りを尋ねました。

レティーシャは、先程の担保になったのがダイアモンドキャッスルと城内の物になっていると確認し、ベレアルのインベントリーはいっぱいに戻っていると推測します。

 

すると、戦士の一人が言いました。

『とはいえ金融と称して貸したのは本来ハルステッドのお金ではありませんか?』

 

『もちろん私たちのお金は取り戻さないと・・・ベレアルの全財産と一緒に!』

 

夜になって、ハルステッド城ではエルデンが作業をしていました。

寝る前に、届いていた手紙の確認をしています。

 

エルデンは、いつもと比べて手紙の枚数が多いことを不思議に思います。

 

すると、部屋のベッドで寝ていたレティーシャが寝言を言いました。

エルデンはその様子を見て、楽しそうに微笑みます。

 

そして、とある手紙を開いて中身を確認しました。

読んだエルデンは目を見開くのでした。

 

と、ここまでが「旦那が美貌を隠す訳」47話のネタバレあらすじでした。

 

スポンサー

ピッコマ漫画「旦那が美貌を隠す訳」47話の感想や見どころ

「旦那が美貌を隠す訳」47話では、レティーシャの巧みな作戦で、上手くベレアルを罠に嵌めることに成功しました。

怒り狂ったベレアルから助けてくれたエルデンはかっこよかったですね。

ベレアルは形勢逆転したものと思っていますが、まだまだレティーシャの手の平の上のようです。

そしてエルデンがみた手紙の内容とは何でしょうか?

 

次回「旦那が美貌を隠す訳」48話も楽しみです!

 

\全話あらすじはこちら/
「旦那が美貌を隠す訳」あらすじリスト

 

最後に

ピッコマ漫画「旦那が美貌を隠す訳」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー